ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ドント・ブリーズ2』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ドント・ブリーズ2』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu △(レンタル)
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年4月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

BD・DVD・グッズ情報

ドント・ブリーズ2』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ドント・ブリーズ2
原題 Don't Breathe 2
監督 ロド・サヤゲス
公開年 2021年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 99分(1時間36分)
制作 ゴースト・ハウス・ピクチャーズ 他
配給 ソニー・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
スティーヴン・ラング ノーマン・ノードストローム(盲目の老人)
マデリン・グレイス フェニックス
ブレンダン・セクストン3世 レイラン
フィオナ・オシャーグネッシー ジョセフィン
ステファニー・アルシラ ヘルナンデス

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作との関連

今作はドント・ブリーズのシリーズ2作目になります。前作『ドント・ブリーズ』との関連については、ネタバレを含め時系列的にも内容的にも繋がりがあるので注意が必要です。また、今作は強烈なインパクトを残した盲目の老人のその後を描いた作品でもあるので、前作を先に見る事をオススメします。

(前作の記事はコチラ)

 

ポイント3.バトンタッチ

前作で監督と脚本、制作を務めた「フェデ・アルバレス」ですが、今作では監督はしないと決めていたみたいです。ただ、アルバレスは今作の監督を作品に関わっていない人に託すつもりはなかったみたいで、前作で脚本を務めた「ロド・サヤゲス」の仕事ぶりが決め手になったらしいです。また、今作はサヤゲスにとって初監督作品なのですが、アルバレスと一緒に脚本と制作も努めています。ちなみに、前作同様「サム・ライミ」も今作の制作に参加しています。

 

ポイント4.見所

主演2人の演技

盲目の老人の逆襲

激しい肉弾戦

暗闇を使った暴力シーン

親子の再会と過去

 

ポイント5.小ネタ・裏話

フェニックス役を演じた「マデリン・グレイス」は、撮影当時11歳でしたが、アクションシーンを含めてほとんど本人が演じているみたいです。

また、前作でロッキー役を演じた「ジェーン・レヴィ」は今作に出演していないのですが、元々ストーリー的に出演する予定がなかった事に加えて、リメイク版『死霊のはらわた(2013)』を含めて過酷な撮影だったためアルバレスは同じ経験をさせるのを躊躇う気持ちがあったとインタビューの中で話していたらしいです。

他にも、今作は前作以上に音にこだわっているだけでなく、前作では極力抑えていた流血や激痛シーンを多用しているので、ご覧になる際には注目してみて下さい。

ちなみに、フェニックスが家の中を逃げ回るシーンは、あえてワンショットにこだわって撮影されたみたいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

怖さが控えめなホラー映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

強烈な刺激を求めている方

不屈の精神を身に付けたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ノーマン・ノードストローム

退役軍人で盲目の老人男性。家族を失った過去があり、一緒に住むフェニックスの行動を制限していたが、レイラン達の襲撃によって拉致されてしまう。

 

フェニックス

ノーマンと暮らす少女。普通の子供としての生活を望む中で、レイラン達の襲撃によって拘束され、ノーマンの秘密と自分の過去を知る事になる。

 

レイラン

武装集団を率いる男性。放火の罪で収監されていた過去があり、フェニックスを拉致するためにノーマンの自宅を襲撃し、痛め付けた上に家を燃やす。

 

あらすじ・ストーリー

盲目の老人「ノーマン・ノードストローム」は、娘の「フェニックス」に厳しい行動制限を言い付けながら、身の安全を守る術を学ばせていた。ある日、ノーマンの友人「ヘルナンデス」と久々の外出をしたフェニックスは、過去に火事があった自宅を訪れる中で不審な男「レイラン」に声をかけられる。愛犬シャドーのお陰で事なきを得たフェニックスだったが、その日の夜にヘルナンデスがレイラン率いる武装集団に殺害されてしまう。そして、レイラン達はシャドーも誘き出して殺害し、何も知らないノーマンが探しに出かけた隙を狙って自宅へ侵入する。しかし、気配を感じたフェニックスは、身を潜めながら逃亡しようと考えるが、レイラン達に見つかって拘束されてしまう。更に、レイランはノーマンを拘束し、秘密を暴露しながらフェニックスを連れ去る事に成功する。一方、自宅を燃やされ全てを失ったノーマンは、レイランに逆襲するため後を追いかける。果たして、ノーマンはレイランからフェニックスを取り戻す事が出来るのか?衝撃の展開と怒れる最恐の老人の姿はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆★★★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

盲目の老人の新設定

アクション主体の構成

不穏な空気感

音と明暗の視覚効果

残念だった点

やや意外性に欠ける点

 

感想

新展開の続編でした。

盲目の老人にスポットを当てる事で新鮮さはありましたが、前作と比べるとインパクトが弱く、緊張感や恐怖感も薄くなっているので、賛否が分かれると感じました。ただ、前作同様に同じ悪人であっても異なる描き方をしているのはシリーズ共通の良さだと感じましたし、相変わらず治安と胸糞の悪さが魅力的な作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク