ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ONE PIECE FILM Z』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ONE PIECE FILM Z』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV ×
Video Market ×
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年9月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

ONE PIECE FILM Z』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ONE PIECE FILM Z
監督 長峯達也
公開年 2012年
ジャンル ファンタジー,アドベンチャー
視聴制限 なし
時間 108分(1時間48分)
制作 東映アニメーション
配給 東映アニメーション
主題歌 Avril Lavigne「How You Remind Me」
Avril Lavigne「Bad Reputation」

 

キャスト

声優名 役名
田中真弓 モンキー・D・ルフィ
中井和哉 ロロノア・ゾロ
岡村明美 ナミ
山口勝平 ウソップ
平田広明 サンジ
大谷育江 トニートニー・チョッパー
山口由里子 ニコ・ロビン
矢尾一樹 フランキー
チョー ブルック
大塚芳忠 ゼット(ゼファー)
篠原涼子 アイン
香川照之 ビンズ
子安武人 クザン(青雉)

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作は、劇場版ワンピースの12作目になります。前作『ONE PIECE 3D 麦わらチェイス』を含め、劇場版の過去作との関連はほとんどありませんが、一部原作との関連があるため注意が必要です。特にメインとなる「麦わら海賊団」や原作に登場するキャラクターを知らないと面白さが分かりにくいので、時間のある方はぜひアニメ版もしくは原作の方もチェックしてみて下さい。また、10作目の『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』同様に、原作者の「尾田栄一郎」が今作でも総合プロデューサーを務めています。他にも、アニメオリジナルストーリーの『Zの野望』は、今作と連動した内容になっているので、併せてご覧になってみて下さい。ちなみに、今作の小説版やコミック版も発売されているので、気になる方はぜひ読んでみて下さい。

 

ポイント3.オリジナルキャラクター

ゼット

武装色の覇気の達人で黒腕のゼファーと呼ばれていた元伝説の海兵。右腕に海楼石で作られたバトルスマッシャーという武器を装着している。

 

アイン

モドモドの実(超人系)の能力者で、NEO海軍の幹部。

 

ビンズ

モサモサの実(超人系)の能力者で、NEO海軍の幹部。

 

ポイント4.見所

ゼットvsルフィのバトル

迫力のある戦闘シーン

細かいオリジナル設定

原作を意識したストーリー

ルフィ達のオリジナル衣装

 

ポイント5.小ネタ・裏話

劇中に登場する海軍本部の基地は、原作とは異なる今作オリジナルの外観になっているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

また、劇中でルフィ達が身に付けている服や一部のキャラクターが持っている小物は有名ブランドとコラボしているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

他にも、メインキャラクター以外に「加藤綾子」「西内まりや」「田中美保」「佐々木希」がゲスト声優として参加しています。

ちなみに、劇場で配布された『海賊の宝袋』の中に入っている『ONE PIECE 千巻』には、裏設定やイラスト等が描かれているので、ぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

家族で楽しめる映画をお探しの方

笑って泣ける映画をお探しの方

不屈の精神を身に付けたい方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

麦わら海賊団

船長の「モンキー・D・ルフィ」率いる9人の海賊団。助けたゼットとNEO海軍に襲われて仲間とサニー号が被害を受けるが、野望を阻止するため再び戦いを挑む。

 

ゼット

元海軍本部大将でNEO海軍の統帥。過去の出来事をキッカケに海賊を恨んでいて、海軍にも激怒している。全ての海賊を殲滅するグランリブート計画を進めている。

 

アイン

元海兵でNEO海軍の幹部。ゼットの事を先生と呼ぶほど慕っていて、悪魔の実の能力で触れた相手や物体の年齢を12年巻き戻す事が出来る。

 

ビンズ

元海兵でNEO海軍の幹部。アイン同様にゼットを慕っていて、悪魔の実の能力で植物を急激に成長させる事が出来る。

 

クザン

青雉と呼ばれていた元海軍本部大将。元帥の座を賭けてサカズキと決闘したが敗れたため海軍を去ったが、かつての師ゼットの動向を探る中でルフィ達と再会する。

 

あらすじ・ストーリー

新世界を旅する「麦わら海賊団」は、意識不明で漂流していた「ゼット」を発見し、救助と治療を施す。目を覚ましたゼットと会話をしていた「モンキー・D・ルフィ」だったが、海賊と聞いた途端、突然態度が変わって襲われてしまう。更にゼットを探していたNEO海軍から襲撃された一味は応戦するが、幹部の「アイン」と「ビンズ」の前に全員拘束されてしまう。何とか逃げ切ったルフィ達は修理を行うため島を訪れ、街で聞き込みをする中で、ルフィは「クザン」と再会する。クザンからゼットが島にいる事を聞かされたルフィ達は、再戦を挑むが敗北してしまい、麦わら帽子を奪われた上にダイナ岩で島ごと爆破させられてしまう。一方、海軍の基地がNEO海軍に襲われたため本部で会議が行われ、ゼットと部下を討伐する命令が下されるが、ルフィも帽子を取り戻すため三度ゼットに戦いを挑む。果たして、ルフィ達とNEO海軍、海軍の三つ巴の戦いはどのような最後を迎えるのか?ハラハラドキドキの展開と大興奮の戦闘はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆☆
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

原作より早いクザンの登場

細かい人物設定

迫力のある映像

カッコ良さを追求した演出

残念だった点

簡素に感じるバトルシーン

原作を知らないと分かりにくい点

 

感想

男気溢れる作品でした。

ワンピースの良さは残しつつ、良い意味で男くさい内容にした事で、笑いよりもカッコ良さを全面に出していると感じました。劇場版ならではのオリジナリティと原作との絡め方も良かったですし、設定がとにかく泣ける作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク