ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ONE PIECE FILM STRONG WORLD』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market ×
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

ONE PIECE FILM STRONG WORLD』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ONE PIECE FILM STRONG WORLD
監督 堺宗久
公開年 2009年
ジャンル ファンタジー,アドベンチャー
視聴制限 なし
時間 113分(1時間53分)
制作 東映アニメーション
配給 東映アニメーション
主題歌 Mr.Children「fanfare」

 

キャスト

声優名 役名
田中真弓 モンキー・D・ルフィ
中井和哉 ロロノア・ゾロ
岡村明美 ナミ
山口勝平 ウソップ
平田広明 サンジ
大谷育江 トニートニー・チョッパー
山口由里子 ニコ・ロビン
矢尾一樹 フランキー
チョー ブルック
竹中直人 シキ
中尾隆聖 Dr.インディゴ
銀河万丈 スカーレット隊長
高戸靖広 ビリー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.過去作・原作との関連

今作は、劇場版ワンピースの10作目になります。前作『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜』を含め、劇場版の過去作との関連はほとんどなく、原作との関連もメインとなる「麦わら海賊団」だけなので、今作単体で見ても十分楽しむ事が出来ます。ただ、原作やアニメ版も非常に面白い内容なので、時間のある方はぜひチェックしてみて下さい。また、アニメオリジナルストーリー『金獅子の野望』は、今作と連動した内容になっているので、併せてご覧になってみて下さい。他にも、今作の小説版やコミック版も発売されているので、気になる方はぜひ読んでみて下さい。

 

ポイント3.アニメ10周年記念作品

今作はアニメの放送開始から10周年のメモリアルイヤーに公開されるという事もあって、劇場版シリーズとして初めて原作者の「尾田栄一郎」がストーリーを手がけた作品です。また、劇場では入場者プレゼントとして『ONE PIECE 零巻』が配布され、今作と連動した内容になっているので、ぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

ポイント4.見所

シキvsルフィのバトル

迫力のある戦闘シーン

銃火器を使うレアなルフィ達

個性的な珍獣達

ルフィ達のオリジナル衣装

 

ポイント5.小ネタ・裏話

原作者の尾田栄一郎は今作のオファーを一度断ったらしく、主題歌を「Mr.Children」が歌ってくれるならやるという条件を提示し、最終的には全ての項目をチェックする製作総指揮を務める事になったみたいです。

また、今作は元々3月に公開予定でしたが尾田栄一郎がコンセプトを変更し、原案を全て書き直したため12月に延期されたみたいです。

他にも、今作にはゲスト声優としてアテネオリンピック北京オリンピックの金メダリスト「北島康介」アナウンサーの「皆藤愛子」が参加しているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

ちなみに、今作は異例の大ヒットを記録し、映画館によっては入場規制され、配給元の東映の株価にも影響を与えるほどだったらしいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

家族で楽しめる映画をお探しの方

笑って泣ける映画をお探しの方

冒険気分が味わえる映画をお探しの方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

麦わら海賊団

船長の「モンキー・D・ルフィ」率いる9人の海賊団。シキに仲間の「ナミ」を連れ去られ、全員メルヴィユ島に飛ばされて散り散りになってしまう。

 

シキ

金獅子海賊団の提督で金色のシキという異名を持つ伝説の海賊。フワフワの実(超人系)の能力者で、空を飛ぶ事が出来る上に生き物以外の触れた物を浮遊させ、自由に操作する事が出来る。インペルダウンから脱獄後、20年の潜伏期間を経て世界征服に乗り出す。

 

Dr.インディゴ

金獅子海賊団の科学者。メルヴィユ島の珍獣を凶暴化させる薬品S.I.Qを発明し、シキの世界征服の計画に協力している。

 

スカーレット隊長

金獅子海賊団に所属するシキの側近の雄ゴリラ。メルヴィユ島の珍獣達の王者であり、人間の言葉が多少理解出来る。

 

ビリー

メルヴィユ島に住む黄色い鳥。鴨と孔雀を合わせたような見た目で、Dr.インディゴの薬品によって電気を発生させる能力を持つ。優しいナミを気に入り、ルフィ達の手助けをする。

 

あらすじ・ストーリー

グランドラインを旅する「麦わら海賊団」だったが、突然現れた海賊「シキ」に仲間の航海士「ナミ」を連れ去られ、空に浮かぶメルヴィユ島に全員がバラバラに飛ばされてしまう。メルヴィユ島に生息する珍獣に襲われる一味の面々は、仲間の合流を目指す中、囚われの身となったナミも珍獣「ビリー」と共にシキの屋敷から脱出する。一味の船サウザンド・サニー号を発見し、ルフィと合流したナミは島にある集落へ向かい、そこで他の仲間と再会する。しかし、シキが逃げたナミを追って村へ来たため、ルフィ達は撃退しようと試みるが、あっけなく倒されてしまう。仲間が傷つくのが耐えられなかったナミは、仲間の命と生まれ故郷イーストブルーの安全を条件にシキの仲間になる事を決意する。その後、意識を取り戻したルフィは激昂し、ナミを取り戻すため再びシキに立ち向かう。果たして、ルフィ達はシキを倒してナミを奪還する事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と感動のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆☆★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆☆☆☆

☆5つが満点

 

良かった点

ワンピースらしい展開

映画版ならではの演出

裏設定の細かさ

残念だった点

やや詰め込み過ぎている点

 

感想

遊び心溢れる作品でした。

ストーリーはワンピースらしいシンプルで分かりやすい内容でしたが、映画ならではの自由さも表現されていて良かったです。ただ、戦闘シーンが少なめに感じたのは残念でしたが、映画だけのオリジナルの世界観を堪能出来る作品に仕上がっているので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク