ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『モービウス』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『モービウス』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu △(レンタル)
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年9月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『モービウス』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル モービウス
原題 Morbius
監督 ダニエル・エスピノーサ
公開年 2022年
ジャンル SF,アクション
視聴制限 なし
時間 108分(1時間48分)
制作 マーベル・エンターテイメント 他
配給 ソニー・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
ジャレッド・レト マイケル・モービウス
アドリア・アルホナ マルティーヌ・バンクロフト
マット・スミス マイロ
ルシアン・モービウス
ジャレッド・ハリス エミール・ニコラス
タイリース・ギブソン サイモン・ストラウド
アル・マドリガル アルベルト・ロドリゲス(アル)

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作はモービウスのシリーズ1作目であり、SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)のシリーズ3作目になります。SSUのシリーズ1作目『ヴェノム』と2作目『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』との関連についてはほとんど無いので、今作単体で見ても十分楽しむ事が出来ます。ただ、今後の展開次第で繋がりが出る可能性もあるので、ぜひ他のSSU作品もご覧になってみて下さい。

(SSUの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.原作との違い

元々、モービウスはスパイダーマンのシリーズに登場するヴィランであり、能力等の設定は原作とほぼ同じですが、登場人物との関係性や展開に違いがあるのが特徴です。また、モービウスの親友という設定のマイロは原作には登場しないオリジナルの登場人物になります。ちなみに、モービウスにスポットを当てたコミックも発売されているので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

ポイント4.見所

モービウスの誕生

血清によるパワーと副作用

マイケルの過去と約束

友情の崩壊

暴走するマイロ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

マイケル役を演じた「ジャレッド・レト」は、役に入り込む事で有名ですが、今作の撮影中も役作りの一環として肉体改造だけでなく、移動の際には松葉杖を使っていたみたいです。

また、マイロ役を演じた「マット・スミス」は、ジャレッドとの共演について最高の経験だったと話した上で、互いにアドリブを取り入れながら撮影を行ったとインタビューの中で話していたらしいです。

他にも、マットが劇中で突然踊りだすダンスもアドリブだったみたいで、90年代のヴァンパイア映画を何作も見て役作りに活かしたらしいです。

ちなみに、監督を務めた「ダニエル・エスピノーサ」は、インタビューの中で今作の制作にあたって世界的に人気のあるゲーム『ポケモン』からインスパイアを受けていると話していたみたいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

迫力のあるアクション映画をお探しの方

独特な雰囲気のある映画をお探しの方

夢に向かって努力している方

責任感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

マイケル・モービウス

天才医師と呼ばれる男性。自分と同じ血液の難病を患う人々を治療するため、コウモリを使った血清を作り出して投与した事で超人的なパワーを手に入れる。

 

マルティーヌ・バンクロフト

マイケルの研究をサポートする医師の女性。血清を投与した事で変化したマイケルの事を陰で支える一方で、FBIから追われる事になる。

 

マイロ

難病と戦う富豪の男性。幼い頃に同じ病気を患うマイケルと出会い、大人になってからは多額の資金援助をしていたが、完成した血清を巡って友情に溝が出来る。

 

エミール・ニコラス

マイケルとマイロの担当医だった男性。マイケルの才能に気付いて医学の道に進むよう推薦しながら、長年にわたってマイロの治療も続けている。

 

あらすじ・ストーリー

天才医師と呼ばれ、人工血液を発明した「マイケル・モービウス」は、病院で出会った「マイロ」と交わした約束を果たすため、日々研究に明け暮れていた。そんな中、吸血コウモリと人間のDNAを組み合わせた血清を生み出したマイケルは、マイロの全面的なバックアップを受けて自ら被験者となって実験を始める。実験の結果、超人的なパワーと肉体を手に入れたマイケルだったが、強大な力をコントロール出来ずにマイロの雇った傭兵を殺害してしまう。そして、共同で研究を進めてきたマルティーヌも巻き込まれて意識を失ったため、マイケルは逃亡してしまう。その後、逃亡を続けるマイケルは、マイロと再会するが、血清を巡って口論になり、仲違いしてしまう。しかし、次々と血を吸われる事件が発生し、大人しく逮捕されたマイケルだったが、面会に訪れたマイロが盗んだ血清を打って人々を襲っている事に気付き、戦う事を決意する。果たして、マイケルはマイロの暴走を止める事が出来るのか?衝撃の展開と迫力のある戦闘シーンはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆★★★★
奥深さ ☆★★★★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

ジャレッド・レトの役作り

ホラー要素満載の演出

細かい人物設定

ハイクオリティのCG

残念だった点

やや新鮮さに欠ける点

映像の暗さ

動きが速過ぎる戦闘シーン

 

感想

王道感のある作品でした。

モービウス自体は異色のダークヒーローという感じでしたが、設定や展開を含めて既視感のある内容だったので、賛否がハッキリ分かれると感じました。ただ、吸血鬼らしくホラー要素をふんだんに盛り込んだ演出は良かったですし、良くも悪くも1作目らしい作品になっているので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク