ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ONE PIECE STAMPEDE』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ONE PIECE STAMPEDE』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
Hulu ×
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

ONE PIECE STAMPEDE』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ONE PIECE STAMPEDE
監督 大塚隆史
公開年 2019年
ジャンル アクション,アドベンチャー
視聴制限 なし
時間 101分(1時間41分)
制作 東映アニメーション
配給 東映
主題歌 WANIMA「GONG」

 

キャスト

声優名 役名
田中真弓 モンキー・D・ルフィ
中井和哉 ロロノア・ゾロ
岡村明美 ナミ
山口勝平 ウソップ
平田広明 サンジ
大谷育江 トニートニー・チョッパー
山口由里子 ニコ・ロビン
矢尾一樹 フランキー
チョー ブルック
礒部勉 ダグラス・バレット
ユースケ・サンタマリア ブエナ・フェスタ
神谷浩史 トラファルガー・ロー
千葉繁 バギー
三石琴乃 ボア・ハンコック
大場真人 スモーカー
古谷徹 サボ
大友龍三郎 クロコダイル
指原莉乃 アン
山里亮太 ドナルド・モデラー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.過去作・原作との関連

今作は劇場版ワンピースの14作目であり、テレビアニメ20周年記念の作品になります。劇場版の過去作との関連は一部のみですが、原作を含めて劇場版としては過去最多の200以上のキャラクターが登場すので、原作やアニメを見た事がない方は注意が必要です。また、過去の劇場版作品では大半がメインとなる「麦わら海賊団」以外と劇場版オリジナルキャラクターで構成されていましたが、今作は原作のキャラクターが重要な役割を担っているので、時間のある方はぜひアニメや原作もご覧になってみて下さい。他にも、今作は『ONE PIECE FILM Z』や『ONE PIECE FILM GOLD』といったONE PIECE FILMシリーズではありませんが、原作者の「尾田栄一郎」は監修として制作に参加していて、キャラクターデザイン等を手がけています。ちなみに、アニメオリジナルストーリーとして今作と連動した内容になっているエピソードも放送され、各動画配信サービスでも配信されているので、ぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

(ワンピースの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.オリジナルキャラクター

ダグラス・バレット

ガシャガシャの実(超人系)の能力者。鬼の跡目と呼ばれた元ロジャー海賊団の一員で、世界最強の野望を抱いている。

 

ブエナ・フェスタ

フェスティバル海賊団の船長。祭り屋と呼ばれていて、裏社会にも精通している。

 

アン

ビジョビジョの実(超人系)の能力者。海賊万博のスペシャルゲストとしてモデラートのアシスタントを務める。

 

ドナルド・モデラー

海賊万博の司会者。仕切り屋と呼ばれていて、お宝争奪戦を含めた万博の実況を務める。

 

ポイント4.見所

大暴れする最悪の世代

フェスタとバレットの計画

ロジャーの宝の正体

それぞれの思惑と目的

個性的なオリジナル衣装

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督を務めた「大塚隆史」は、アニメ20周年の記念に相応しい作品にするためお祭り感を出すために賑やかさを意識したみたいです。

また、今作の主題歌を担当している「WANIMA」は、メンバー3人とも原作のファンらしく、作詞や作曲の際にも台本を読んでイメージするだけでなく原作から感じた事を参考にしながらワンピースの主題歌と分かるように創作したみたいです。

他にも、今作にはYouTuberの「フィッシャーズ」やモデルとして活動する「ロン・モンロウ」に加えて『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』でシキ役を演じた「竹中直人」だけでなく、アナウンサーや一般応募で当選した人達もゲスト出演していて、セブンイレブンとのタイアップキャラクターでもあるキャプテン・セブンが劇中のどこかに登場しているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

ちなみに、劇場で配布された入場者特典の『巻壱萬八拾九』では、バレットやフェスタの年表を含め設定資料を見る事が出来るので、ぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

迫力のあるアクション映画をお探しの方

笑って泣ける映画をお探しの方

元気が出るような映画をお探しの方

チームワークの大切さを学びたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

麦わら海賊団

船長のモンキー・D・ルフィ率いる9人の海賊団。フェスタの開催する海賊万博に参加し、最悪の世代とお宝争奪戦を繰り広げる中でバレットの計画が始まったため、それぞれ分かれて行動する事になる。

 

ダグラス・バレット

インペルダウンから脱獄した男性。世界最強にしか興味が無く、フェスタと手を組んで海賊万博を開催し、海賊と海軍をまとめて叩き潰そうと計画している。

 

ブエナ・フェスタ

海賊万博の主催者の男性。ロジャーに祭り屋として敗北を感じ続けていたが、バレットと出会って世界中を熱狂させる計画を考案したため実行に移す。

 

トラファルガー・ロー

ハートの海賊団を率いる船長の男性。フェスタのアジトを調べる中で負傷したため逃走し、麦わら海賊団を見つけたため警告した後、行動を共にする。

 

あらすじ・ストーリー

新世界を旅する「麦わら海賊団」は、祭り屋「ブエナ・フェスタ」による海賊万博に参加する中で、海賊王「ゴールド・ロジャー」の宝探しイベントが始まったため、ライバルでもある最悪の世代や他の海賊達と争奪戦を繰り広げる。その中で、負傷した「トラファルガー・ロー」が悪魔の実の能力を使ってサニー号の船内に現れ、今すぐ島を出るように警告する。その後、麦わら海賊団は、お宝争奪戦のチームとローと共にフェスタを調査するチームに分かれてそれぞれ別行動をする事に決める。しかし、突然現れた「ダグラス・バレット」によってイベントは中断され、圧倒的なパワーで「モンキー・D・ルフィ」を含む最悪の世代を叩きのめす。更に、バレットは悪魔の実の能力で巨大な怪物へと変化し、情報を聞きつけて島を包囲していた海軍を攻撃し始める。そして、海軍がバスターコールを発動する中で、ルフィの元に集まったローと「クロコダイル」「ボア・ハンコック」「スモーカー」「サボ」「バギー」は、バレットを倒すために垣根を超えて共闘する事に決める。果たして、ルフィ達はバレットを倒してバスターコールを阻止する事が出来るのか?激しい戦闘シーンと劇場版だからこそ実現した夢の共演はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆☆
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

原作キャラの夢の共演

胸熱の展開と演出

絶妙なコミカルさ

分かりやすいストーリー

原作のオマージュ

残念だった点

鑑賞難度が高い点

 

感想

ファン向けの作品でした。

登場するキャラクターが多いのはもちろんですが、ワンピースらしい王道のストーリーに劇場版ならではの設定を組み合わせる事で、海賊万博に相応しい内容に仕上がっていると感じました。ただ、原作やアニメをあまり知らない方にとっては少し敷居が高いような気はしましたが、ワンピース好きにはたまらないオマージュと演出が盛り沢山な作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク