ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

ドラマ『ミズ・マーベル』5つのポイント・無料で見る方法・オススメの見る順番・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ミズ・マーベル』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

※Disney+のみ配信されています。

Amazon prime video ×
U-NEXT ×
Netflix ×
Hulu ×
ABEMA ×
dTV ×
Video Market ×
Disney+ 〇(定額見放題)

注意点

本ページの情報は2022年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ミズ・マーベル』のBlu-ray DiscやDVDは未発売ですが、グッズ等の商品は発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ミズ・マーベル
原題 Ms.Marvel
監督 アディル・エル・アルビ
ビラル・ファラー
ミーラ・メノン
シャーミーン・オベイド=チノイ
配信開始 2022年
ジャンル ファンタジー,アクション
視聴制限 なし
話数 6話
制作 マーベル・スタジオ
配給 ウォルト・ディズニー

 

キャスト

俳優名 役名
イマン・ヴェラーニ カマラ・カーン
ミズ・マーベル
マット・リンツ ブルーノ・カレッリ
リッシュ・シャー カムラン
ニムラ・ブッチャ ナジマ
アラミス・ナイト カリーム
レッド・ダガー
アリシア・ライナー サディ・ディーバー
ヤスミーン・フレッチャ ナキア・バハディール
ゼノビア・シュロフ ムニーバ・カーン
モハン・カプール ユスフ・カーン
サーガル・シェイク アミール・カーン
トラヴィナ・スプリンガー タイシャ・ヒルマン
ローレル・マーズデン ゾーイ
アリアン・モーエイド クリアリー
サミナ・アーメッド サナ
メーウィッシュ・ハヤト アイシャ
ファワード・カーン ハサン

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.過去作との関連

今作はマーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマシリーズ6作目であり、初登場となるミズ・マーベルにスポットを当てた作品になります。過去作との関連は一部を除いてほとんど無いため、今作単体で見ても十分楽しむ事は出来ます。ただ、カマラの好きな『キャプテン・マーベル』が登場する作品や、クリアリーが登場する『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を見ておくと更に楽しめる事に加え、今後繋がりが出てくる可能性もあるので、ぜひ過去作の方もご覧になってみて下さい。

(MCUの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.ミズ・マーベル

カマラの大まかな設定は原作と同じですが、ストーリーや展開は今作オリジナルであり、能力も一部が原作と異なるのが特徴になります。また、原作ではキャロル・ダンヴァースが初代ミズ・マーベルであり、カマラは4代目になります。ちなみに、今作に登場する人物の中にはコミックス版と共通している人物もいるので、気になる方はぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

ポイント4.見所

カマラの想いと覚醒する力

バングルとカーン家の歴史

ナジマの目的と願望

恐怖のダメージ・コントロール

親子の絆と愛

 

ポイント5.小ネタ・裏話

カマラ役を演じた「イマン・ヴェラーニ」は、元々ミズ・マーベルのファンだったみたいで、15歳の時にハロウィンでコスプレをした事もあったらしいです。

また、イマンは過去に自主制作の作品には出演した経験はあったものの、ハリウッド作品としては今作が初出演で初主演になったみたいです。

他にも、イマンは冒頭のシーンを暗唱出来るほど『アイアンマン』の大ファンらしいです。

ちなみに、結婚式のシーンで流れる音楽「Yeh Mera Dil」は、ボリウッド作品『DON ドン -過去を消された男-』の劇中歌としても使われた曲になります。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできるドラマをお探しの方

メッセージ性の強いドラマをお探しの方

家族の大切さを感じるドラマをお探しの方

将来や人生設計に悩んでいる方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

カマラ・カーン

キャプテン・マーベルを崇拝する女子高生。サナから送られてきたバングルを身に付けた事によってスーパーパワーに目覚めるが、ナジマとダメージ・コントロール局に追われる事になる。

 

ブルーノ・カレッリ

カマラの親友の男子高校生。頭が良く、様々なガジェットを自作するほど手先も器用。カマラに想いを寄せていて、パワーに目覚めた後も全力でサポートをし続ける。

 

カムラン

カマラが想いを寄せる男子高校生。身体能力が高く、カマラに気がある素振りを見せているが、バングルを狙う母親のナジマとの間で板挟み状態になる。

 

ナジマ

カムランの母親。過去に別の次元から来たジンであり、仲間と共に元の世界に帰るにはカマラの持つバングルが必要なため、奪うためには手段を選ばない。

 

カリーム

レッド・ダガーズのメンバーの男性。パキスタンに来たカマラと交戦するが、アイシャの名前を聞いて休戦し、バングルに隠された秘密と危険性について説明する。

 

サディ・ディーバー

ダメージ・コントロール局に勤める女性。カマラやナジマを執拗に追い回し、逮捕するためには手段を選ばない。

 

あらすじ・ストーリー

アベンジャーズオタクの「カマラ・カーン」は、家族に嘘をついて親友の「ブルーノ・カレッリ」と共に念願のアベンジャーズ・コンに参加する。自分らしさを主張するため祖母の「サナ」から貰ったバングルを身に付けてコスプレコンテストに参加したカマラはスーパーパワーに目覚めるが、上手く制御出来ずに会場を破壊してしまう。その後、会場に来ていた同級生の「ゾーイ」の身に危険が迫ったため、カマラはパワーを使って何とか助ける事に成功する。その様子がネット上で話題になり、カマラは本物のヒーローになるためブルーノの協力を得ながらパワーの仕組みを学びながら使いこなそうとトレーニングに励む。そんな中、カマラは転校生の「カムラン」と出会って好意を持つようになるが、パワーを危険視するダメージ・コントロール局から追われる事になる。一方、バングルを欲するカムランの母親「ナジマ」からも追われる事になったカマラは、自身のルーツとカーン家の過去を調べるためにパキスタンへ向かう。果たして、カマラの運命はどうなってしまうのか?衝撃の展開と遊び心溢れる演出はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

アーティスティックなOPと演出

多様性に対するメッセージ性

笑いを誘うユーモア感

パキスタンについて学べる点

表情豊かなイマン

残念だった点

他作品との関連が薄い点

 

感想

フレッシュな作品でした。

高校生らしいジュブナイル要素をふんだんに盛り込みつつ、パキスタンの歴史や文化に準えたストーリーを繋ぎ合わせる事で適度なユルさと緊張感を両立していると感じました。現代らしい独特な戦い方や吹き出しやネオンを使った演出も斬新で良かったですし、子ども目線で見るか親目線で見るかによって共感出来る部分が全く異なる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク