ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『イエスマン"YES"は人生のパスワード』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

無料動画配信サービス情報

イエスマン"YES"は人生のパスワード』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA 〇(定額見放題)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年3月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

イエスマン"YES"は人生のパスワード』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル イエスマン"YES"は人生のパスワード
原題 Yes Man
監督 ペイトン・リード
公開年 2008年
ジャンル コメディ,ラブロマンス
視聴制限 なし
時間 104分(1時間44分)
制作 ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ 他
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

俳優名 役名
ジム・キャリー カール・アレン
ズーイー・デシャネル アリソン
ブラッドリー・クーパー ピーター
リス・ダービー ノーマン
ダニー・マスターソン ルーニー
テレンス・スタンプ テレンス・バンドリー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.実体験を映画化

今作は「ダニー・ウォレス」が自身の経験を基に執筆した「Yes Man」が原作になっています。ダニー自身が実際に経験した事が今作でも描かれていますが、設定等の一部は原作と異なるので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.イエスにまつわる失敗談

原作者のダニーが全てに対してYESと答えるようになってから良い事も沢山あったみたいですが、その反対に失敗した事もあったらしいです。中には高額な買い物をしたり、地球の裏側まで旅行に行ったりしたとインタビューで答えていますが、本人はそれでもYESと答え続けたみたいです。

 

ポイント4.見所

ジム・キャリーの絶妙な演技

思わず笑ってしまう演出

YESで変わるカールの人生

癖の強い脇役

カールとアリソンの恋の行方

 

ポイント5.小ネタ・裏話

原作者のダニーの元にカール役を演じたジム・キャリーから直接電話がかかってきたらしく、撮影スタジオを訪問したり、ジムと直接会って話したりしたみたいです。

また、劇中でジム・キャリーが韓国語を話すシーンがあるのですが、実際に韓国語を学ぶため言語コーチを雇ったみたいです。

 

こんな方にオススメ

実話を元にしたコメディ映画をお探しの方

笑って泣ける映画をお探しの方

人付き合いが苦手な方

ネガティブ思考の方

自分を変えたいと思っている方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

カール・アレン

ロサンゼルスの銀行に勤める中年の男性。何かと理由を付けてNOと答えていたが、知人の紹介で参加したセミナーをキッカケにYESと答える生活を始める。

 

アリソン

ガソリンスタンドでカールが出会った女性。バンドのボーカルをする傍らジョギング・フォトも主催していて、人生を謳歌している。

 

ピーター

カールの友人の男性。友達思いの優しい性格で、カールの事を気にかけている。

 

テレンス・バンドリー

カールが参加した怪しいセミナーの講師。YESと答え無ければ生きていないのも同じだという教えを説いている。

 

あらすじ・ストーリー

サラリーマンとして銀行で働く「カール・アレン」は離婚を機に人付き合いが悪くなり、友人の「ピーター」「ルーニー」の誘いも理由をつけてNOと断り続けていた。ある日、ピーターからこのままの生活を続けていれば孤独死しか待っていないと言われたカールは、全く同じ内容の夢を見てしまい、知人から聞いたYESのセミナーに参加する事に決める。セミナー会場では大勢の参加者がYESと叫んで盛り上がっていて、カールは講師の「テレンス・バンドリー」に指名され、この建物を出たら全てに対してYESと答えなければ災いが起こると忠告される。カールは言われた通りホームレスの要求に対してYESと答えたせいで車がガス欠になってしまい、何も良い事が無いと思ったが、ガソリンスタンドで「アリソン」という女性と出会う。事情を話してアリソンにスクーターで車まで送ってもらったカールは、ツーショットの写真とキスまでしてもらい、YESと答える事が幸せに繋がると考え始める。果たして、YESと答える生活でカールの人生はどう変化するのか?あり得ない事だらけの展開と心温まるラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆☆☆☆☆
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

ジム・キャリーの良さが発揮されていた点

個性豊かな人物設定

残念だった点

少し意外性に欠ける点

 

感想

完成度の高い作品でした。

単に笑って泣けるというだけでなく、奥深さもある内容なので、高い評価を得ているのも納得でした。実話ベースという事もあり、リアリティがあって非常に見応えのある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク