ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『マイ・インターン』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

マイ・インターン』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT ×
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年9月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

マイ・インターン』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル マイ・インターン
原題 The Intern
監督 ナンシー・マイヤーズ
公開年 2015年
ジャンル ヒューマンドラマ,コメディ
視聴制限 なし
時間 121分(2時間01分)
制作 ワーナー・ブラザース
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

俳優名 役名
ロバート・デ・ニーロ ベン・ウィテカー
アン・ハサウェイ ジュールズ・オースティン
アンダーズ・ホーム マット
レネ・ルッソ フィオナ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.社会問題

今作は、社会問題をテーマにした作品になっています。働く女性の現状や定年退職後の働き方、専業主夫の男性といった内容を組み合わせているので、ご覧になる際にはぜひ社会問題についても考えてみて下さい。

 

ポイント3.プラダを着た悪魔

今作で主演を務めた「アン・ハサウェイ」は、『プラダを着た悪魔』でも主演を務めていますが、様々な部分で類似しているのが特徴です。あくまで内容は異なりますが、オマージュに似た設定やシーンの一部もありますので、気になる方はぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

ポイント4.見所

リアルな社会問題

ベンとジュールズの関係

説得力のあるベンのセリフ

苦悩するジュールズ

アン・ハサウェイの魅力

 

ポイント5.小ネタ・裏話

劇中には、実在する「Gilt Group」という会社の名前と実績が登場します。

また、ベンが有名なアーティストの「Jay-Z」を知らないと答えるシーンがあるのですが、実はベン役を演じた「ロバート・デ・ニーロ」とJay-Zは「レオナルド・ディカプリオ」のバースデイパーティーで口論になった過去があるみたいです。

 

こんな方にオススメ

笑って泣ける映画をお探しの方

メッセージ性の強い映画をお探しの方

元気が出るような映画をお探しの方

新しい事にチャレンジしたいと思う方

社会問題に興味のある方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ベン・ウィテカー

定年退職した老人の男性。シニア・インターンの制度を使ってジュールズの会社に採用され、知識と経験を生かして周囲からの信頼を得ていく。

 

ジュールズ・オースティン

アパレル通販の会社でCEOを務める女性。会社の人員不足とプライベートで家族との時間がとれていないため、どちらを優先すべきか悩んでいる。

 

マット

ジュールズの夫。ジュールズが働けるように仕事を辞めて専業主夫になり、口には出さないが不満を募らせている。

 

あらすじ・ストーリー

アパレル通販会社のCEO「ジュール・オースティン」は、業績を伸ばして古いビルに自社オフィスを構えるまでに会社を成長させた。しかし、人員不足が原因でトラブルが多発していたため、新規採用とイメージアップを狙ってシニア向けインターンの募集を出す事にする。そんな中、募集記事を見て応募した「ベン・ウィテカー」は採用されたが、若者ばかりが働く職場な上に、与えられた役職はジュールズ直属の部下だった。ジュールズ自身も特に何も指示しなかったが、ベンは同僚と積極的にコミュニケーションを取り、次第に信頼されるようになっていく。更に、ジュールズのトラブルを何度も救った事でベンは専属ドライバーに任命され、家族ぐるみの付き合いをするようになる。しかし、家族と過ごす時間を犠牲にしていたジュールズにプライベートで問題が発生し、CEOを別の人間に任せるかどうか選択を迫られる事になる。果たして、ジュールズはどのような決断を下すのか?感動の展開と意外なラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆☆
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆☆☆
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

ストレートに表現された社会問題

ドラマ性のある展開

メインキャスト2人の演技

残念だった点

一部偏見のような内容が含まれている点

 

感想

ハートフルな作品でした。

社会問題をテーマにしていますが、コメディ要素を加える事で堅苦しさの無い作品に仕上がっていると感じました。様々な角度から社会問題にアプローチをかけているのも良かったですし、素晴らしいキャスティングのお陰で温かい気持ちになれる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク