ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『海底47m』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

海底47m』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年8月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

海底47m』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル 海底47m
原題 47 Meters Down
監督 ヨハネス・ロバーツ
公開年 2017年
ジャンル パニック,ホラー
視聴制限 なし
時間 90分(1時間30分)
制作 ザ・フィズ・ファシリティ 他
配給 エンターテインメント・スタジオズ

 

キャスト

俳優名 役名
マンディ・ムーア リサ
クレア・ホルト ケイト
ヤニ・ゲルマン ルイス
サンティアゴ・セグーラ ベンジャミン
マシュー・モディーン テイラー
クリス・J・ジョンソン ハビエル

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.シリーズ1作目

今作は、海底47メールのシリーズ1作目になります。あくまで今作の内容はフィクションなので、一部の演出や設定は実際にあり得ない部分が含まれています。

 

ポイント3.ケージダイビング

今作の舞台はメキシコという設定ですが、実際に現地ではケージダイビングでサメを見る事が出来る体験ツアーがあるみたいなので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

ポイント4.見所

キャストの体を張った演技

海底の美しさと恐怖

ダイビングの怖さ

怪しいダイビングツアー

リサの乙女心と執念

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作で主演を務めた「マンディ・ムーア」と「クレア・ホルト」は役柄と同じくダイビングは未経験だったみたいです。

また、水中での撮影は想像以上に過酷だったらしく、最初の頃は疲労で休憩中に意識を失った事もあったみたいです。

 

こんな方にオススメ

一風変わったサメ映画をお探しの方

独特な緊張感のある映画をお探しの方

ゾクゾクするような恐怖感を堪能したい方

自分を変えたいと思っている方

不屈の精神を身に付けたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

リサ

彼氏にフラれたばかりの女性。退屈だという理由で破局したため、見返す気持ちで地元の男性に誘われたケージダイビングに参加するが、トラブルで海底から出られなくなってしまう。

 

ケイト

リサの妹。リサを慰めようとケージダイビングの話を持ちかけて一緒に参加するが、トラブルに遭ってしまう。

 

ルイス

メキシコでリサ達が出会った男性。ケージダイビングの話をリサ達に持ちかけ、友人のベンジャミンと一緒に参加する。

 

ベンジャミン

ルイスの友人の男性。リサ達の前にルイスと2人でケージダイビングを楽しむ。

 

テイラー

ケージダイビングのツアーを運営している男性。船の船長でもあり、助手のハビエルと共にリサ達4人をダイビングに案内する。

 

あらすじ・ストーリー

メキシコへ旅行に来ていた「リサ」と「ケイト」の姉妹は、夜の街に繰り出して地元の男性「ルイス」と「ベンジャミン」に出会う。すっかり意気投合し、ルイス達からサメを見る事が出来るケージダイビングのツアーに誘われた2人は、少し不安に感じながらも参加する事に決める。ツアー当日、船長の「テイラー」にダイビングスポットまで案内された4人は、注意事項と簡単なレクチャーを受ける。先にルイス達がケージと共に海に潜っていったが、リサとケイトはダイビング未経験だったため不安と恐怖が襲い始める。緊張しながらリサ達もケージに入って海に潜るが、美しい海と生物を堪能しつつ、近付いて来たサメにも驚きながら楽しい一時を過ごす。しかし、ケージを釣り上げていたワイヤーが突然切れて、リサ達はそのまま海底に沈んでしまう。更に、テイラーとの通信も途絶え、酸素の量も減っていく最悪の状況に陥る。果たして、リサとケイトは無事に生還する事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と衝撃のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆★★★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

ほぼ水中シーンという設定

サメに頼りきっていない構成

残念だった点

フラグを立て過ぎに感じる点

サメの登場が少ない点

ツッコミ所が多い点

 

感想

意外性が光る作品でした。

圧倒的に水中シーンが多い事や、ダイビングの怖さをメインに描いているという部分で上手く他のサメ映画と差別化出来ていると感じました。ただ、ツッコミ所が多い分、ややリアリティに欠ける部分も目立ちましたが、色んな意味で怖さを感じる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク