ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ウインド・リバー』5つのポイント・あらすじ・感想・無料で見る方法・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

ポイント1.基本情報

タイトル ウインド・リバー
原題 Wind River
監督 テイラー・シェリダン
公開年 2017年
ジャンル ミステリー,スリラー
視聴制限 なし
時間 107分(1時間47分)
制作 アカシア・エンターテインメント 他
配給 ワインスタイン・カンパニー

 

キャスト

俳優名 役名
ジェレミー・レナー コリー・ランバート
エリザベス・オルセン ジェーン・バナー
グラハム・グリーン ベン・ショーヨ
ケルシー・アスビル ナタリー・ハンソン
ジョン・バーンサル マット・レイバーン
ジェームズ・ジョーダン ピート・ミッケンズ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.初監督作品

今作は「テイラー・シェリダン」が初めて監督を務めた作品になります。元々、複数の作品で脚本を務めていましたが、今作でも監督と併せて脚本も務めています。

 

ポイント3.実話を基に製作

今作のストーリー自体はフィクションですが、タイトルにもなっているウインド・リバーという地名はアメリカに実在します。また、劇中の設定と同様にウインド・リバーネイティブ・アメリカン居留地で、冬は雪に囲まれたり、行方不明者や犯罪が多い地域になるので、実際に同じような事が起こっているみたいです。

 

ポイント4.見所

辺境の地で起こる残忍な事件

過酷な環境のウインド・リバー

アメリカ社会に潜む闇

ネイティブ・アメリカンの実情

アメリカの黒歴史と警察制度

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督と脚本を務めたテイラーは、制作にあたってリアリティを追求するため、実際に何度も現地でネイティブ・アメリカンを取材したみたいです。

また、雪山での撮影は本来使われる台車や装置などの機材が全く使えなかったため、手持ちのカメラで撮影が行われたみたいです。

他にも、今作は第70回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門で監督賞を受賞しました。

 

登場人物

コリー・ランバート

アメリカ合衆国魚類野生生物局(FWS)の職員で凄腕ハンターの男性。ウインド・リバーネイティブ・アメリカンの少女の遺体を発見し、地元警察とFBIの捜査に協力する。

 

ジェーン・バナー

ウインド・リバーの事件を捜査するため派遣された新人FBI捜査官の女性。コリーと協力して事件の真相に迫る。

 

ベン・ショーヨ

インディアン部族警察(BIA)の署長。コリーとジェーンと共に事件を追う。

 

あらすじ・ストーリー

アメリカのワイオミング州にあるネイティブ・アメリカン居留地ウインド・リバーで「ナタリー・ハンソン」という少女が遺体で発見される。遺体の第一発見者でFWCの職員でもある「コリー・ランバート」は、ナタリーが自分の娘の親友である事に気付く。事件の捜査に乗り出したBIAの警察署長「ベン・ショーヨ」はFBIに捜査の協力を依頼するが、派遣されて来たのは新人の「ジェーン・バナー」という女性1人だった。ジェーンは、ウインド・リバーに詳しいコリーに協力を要請し、ベンも加わって本格的な捜査が始まる。ナタリーが発見された現場は周囲に民家も無い場所だったが、なぜか薄着で靴も履いていなかったため、何かから逃げていた可能性が浮上する。更に検死結果からナタリーは暴行を受けていた事が判明し、恋人の「マット・レイバーン」に話を聞こうと考えるが、彼も森の中で遺体となって発見される。果たして、一連の事件の犯人は一体誰なのか?意外な展開と事件の背景に隠された事実はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆☆☆☆☆
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

緊張感のある展開

実話ベースでリアリティがある点

アメリカの歴史や問題点が学べる点

残念だった点

ショッキングなシーンが多い点

 

感想

非常に奥深い作品でした。

単なるミステリー映画ではなく、アメリカ社会に対する強いメッセージが込められているので、色々と考えさせられる事が多いと感じました。ただ、人によっては不快に感じるかもしれませんが、今作のような事が現実に起こっているのを知る機会にもなるので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

実話を元にしたミステリー映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

風刺的な映画をお探しの方

正義感の強い方

ネイティブ・アメリカンについて学びたい方

 

BD/DVD情報

レンタル出来るサービス一覧

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】
ゲオ宅配レンタル
DMM DVDレンタル

注意点

本ページの情報は2021年5月時点のものです。サービスによって取扱が終了していたり、在庫が無い場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

無料動画配信サービス情報

ウインド・リバー』を無料で見る事が出来る動画配信サービスの一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年5月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

関連商品情報

ウインド・リバー』に関連するグッズ等の商品が発売されています。興味のある方はぜひご覧になってみて下さい。

Amazonで商品を探す

楽天市場で商品を探す

Yahooショッピングで商品を探す

 

スポンサーリンク