ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

※本ページにはプロモーションが含まれています

映画『サタニックパニック』5つのポイント・無料配信・情報・見どころ・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

無料動画配信サービス情報

『サタニックパニック』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
Hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
Lemino △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2024年1月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

Blu-ray・DVD・グッズ情報

『サタニックパニック』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。


サタニックパニック DVD

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル サタニックパニック
原題 Satanic Panic
監督 チェルシー・スターダスト
公開年 2019年
ジャンル ホラー,コメディ
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 85分(1時間25分)
制作 ファンゴリア
配給 RLJEフィルムズ

 

キャスト

俳優名 役名
ヘイリー・グリフィス サマンサ・クラフト(サム)
レベッカ・ローミン ダニカ・ロス
ルビー・モディーン ジュディ・ロス
アーデン・マーリン ジプシー・ニュミエール
ジェリー・オコンネル サミュエル・ロス
ジョーダン・ラッド キム・ラーソン
ホイットニー・ムーア ミシェル・ラーソン
ハンナ・ストッキング クリステン・ラーソン
AJ・ボーウェン ダンカン・ハヴェマイヤー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.初監督作品

今作は「チェルシー・スターダスト」が初めて長編映画の監督を務めた作品になります。元々ホラー映画が好きだったスターダスト監督ですが、短編映画や『インシディアス』『パージ』等、ブラムハウス作品の制作アシスタントを務めた経験があり、制作側が女性監督の起用を検討していたため、関係者とメールのやり取りを何度も行う中で監督に抜擢されたみたいです。

 

ポイント3.ガールズホラー

今作はスターダスト監督を含め、主要スタッフの大半が女性で、サム役を演じた「ヘイリー・グリフィス」やダニカ役を演じた「レベッカ・ローミン」ジュディ役を演じた「ルビー・モディーン」等、主要キャストも大半が女性というのが特徴になります。また、ゴア描写も女性ならではの観点で描かれている部分が多いので、ご覧になる際にはぜひ演出にも注目してみて下さい。

 

ポイント4.見所

から始まる悲劇

サムvsカルト集団

カルト内で起きる覇権争い

サムとジュディの友情

白い少女の正体

 

ポイント5.小ネタ・裏話

ダニカ役を演じた「レベッカ・ローミン」とサミュエル役を演じた「ジェリー・オコンネル」は劇中の設定と同じく実生活でも夫婦です。

また、サム役を演じたヘイリーはリハーサルを含めて撮影中に叫びすぎて声が枯れたみたいなのですが、スターダスト監督はそのお陰でリアリティが生まれたと話していたらしいです。

他にも、ジュディ役を演じたルビーは、今作の脚本を読み終えた後で家の窓に鳥が激突する奇妙な体験をしたみたいです。

ちなみに、劇中には様々なホラー作品のオマージュが散りばめられているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

 

こんな方にオススメ

グロテスクなホラー映画をお探しの方

怖さが控えめなホラー映画をお探しの方

B級ホラー映画をお探しの方

ツッコミ所の多い映画をお探しの方

コントのようなドタバタ劇が好きな方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

登場人物

サマンサ・クラフト(サム)

デリバリーピザの店で働く女性。ピザ配達のバイト初日に散々な目に遭った挙句、エリア外の配達でチップを貰えなかったため徴収しようとカルトの集会に乗り込むが、処女だと知られたせいで生贄に選ばれて信者から追われる事になる。

 

ダニカ・ロス

悪魔を崇拝するカルト集団のリーダーを務める女性。バフォメットを召喚しようと信者を集めて儀式を行う中で、チップの要求に来たサムが処女だと知って生贄にしようと考えるが、逃亡されたため信者とクリーチャーを使って追い詰めていく。

 

ジュディ・ロス

ダニカの娘。ダニカの企みを知って処女を卒業した事で生贄を回避したが、ラーソン家に監禁されていた所へ逃げ込んできたサムに助けられる。ダニカの影響で魔術や儀式に詳しく、サムと共に信者達から逃げ回る事になる。

 

ジプシー・ニュミエール

カルト集団の1人でリーダーの座を狙う女性。予定通りに進まないダニカの計画を批判し、自分の方が優れている事を証明するため数人の信者達と共に儀式を行ってジュディに呪いをかける。

 

あらすじ・ストーリー

フォークソングを作りながらデリバリーピザの店でバイトを始めた「サマンサ・クラフト(サム)」は初日から変な客ばかりで、配達エリア外の注文で豪邸に辿り着く。無事にピザを届けたサムだったが、チップが含まれていない事に腹を立てて中に乗り込み、カルトの集会が行われていると知らずに支払いを要求する。しかし、リーダーの「ダニカ・ロス」から処女かどうか尋ねられ、戸惑った態度を取ったサムは信者達に捕えられ、怪しい粉を吹き付けられて意識を失ってしまう。その後、目を覚ましたサムは同じ部屋に閉じ込められていた「サミュエル・ロス」からカルトの目的を聞かされるが、状況が読み込めないまま処女だという事をつい口にしてしまう。その事を知ったサミュエルは妻でもあるダニカの計画を失敗させるためサムの処女を奪おうとするが、全力で拒否されてしまう。更に、サムの電話が鳴ったため銃を取り出したサミュエルだったが、不発だと思って銃口を覗き込んだ時に間違って自分に撃った事で死亡する。返り血を浴びながらも豪邸から逃げ出したサムは近所の屋敷に逃げ込むが、今度はベビーシッターの姉妹に襲われてしまう。何とか姉妹を返り討ちにしたサムは、監禁されていた「ジュディ・ロス」を助けるが、ダニカが送り込んできた信者から追われ続ける事になる。果たして、サムは無事に逃げ延びる事が出来るのか?笑劇と衝撃が入り混じる展開と予測不能なラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

笑いを誘う演出

シンプルな伏線回収

不快感を煽るゴア描写

クリーチャーの造形

残念だった点

曖昧さが目立つ点

登場人物が多過ぎる点

 

感想

マニア向けの作品でした。

B級ホラーによくあるカルト集団を使いつつ、汚さを際立たせたゴア描写とコメディ感が組み合わさる事で、グロいのに笑えるという尖った内容に仕上がっていると感じました。ただ、ふざけ散らかしている分、緊張感やスリルは無く、様々な部分で作りの粗さも目立ちましたが、怖いのが苦手な方でも楽しめる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク