ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『貞子』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『貞子』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『貞子』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル 貞子
監督 中田秀夫
公開年 2019年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 なし
時間 99分(1時間39分)
制作 角川大映スタジオ 他
配給 KADOKAWA
主題歌 女王蜂「聖戦」

 

キャスト

俳優名 役名
池田エライザ 秋川茉優
清水尋也 秋川和真
塚本高史 石田裕介
姫嶋ひめか 少女
南彩加 山村志津子
山村貞子
ともさかりえ 祖父江初子
佐藤仁美 倉橋雅美

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作はリングのシリーズ8作目になります。前作『貞子vs伽椰子』との関連については、キャストや内容が大幅に異なるため、全くありません。また、過去作との関連も一部を除いてほとんど無いので、今作単体で見ても十分楽しむ事が出来ます。ただ、シリーズ全般に怖い作品ばかりなので、気になる方はぜひ過去作もご覧になってみて下さい。

 

ポイント3.オリジナルストーリー

今作はリングシリーズの作者「鈴木光司」の『タイド』が原作とクレジット内で明記されていますが、設定や内容が全く異なるので、あくまでオリジナルのストーリーになります。また、今作を基にした小説版も発売されていて、一部の内容が変更されているので、ぜひ今作と併せてチェックしてみて下さい。

 

ポイント4.見所

恐怖の団地と心霊動画

動画配信者の苦悩

少女に隠された力

伊豆大島の再来

再登場の佐藤仁美

 

ポイント5.小ネタ・裏話

茉優役を演じた「池田エライザ」は、ホラー映画初出演でしたが、ホラー映画を見たりお化け屋敷にも入れないほど苦手だったみたいです。

また、池田は恐怖演出として重要な表情を作るために本当に怖がるだけでなく、5時間程度泣いた状態で撮影に挑んだ事もあったらしいです。

他にも、和真役を演じた「清水尋也」は、劇中に登場する動画の挨拶やチャンネル名は全て自分で考えたみたいで、特に指示が無かった他のシーンでも思った事をそのままセリフにしていたらしいです。

ちなみに、今作の撮影中に原因不明の機材トラブルや心霊写真が撮れるといった怪奇現象が起きたみたいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

自分を変えたいと思っている方

超常現象や幽霊に興味のある方

都市伝説や怪談が好きな方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

秋川茉優

心理カウンセラーとして病院に勤める女性。行方不明の和真を探しつつ、記憶喪失の少女を担当する中で貞子に遭遇してしまう。

 

秋川和真

茉優の弟。動画配信者として有名になる事を目指す中で、火災事故の現場に侵入して動画を撮影した後で音信不通になり、行方が分からなくなる。

 

石田裕介

マーケティング会社に勤める男性。和真の動画配信のバックアップをしていたが、行方不明になったため、茉優と共に捜索を始める。

 

少女

祖父江初子の娘。初子から貞子と呼ばれ、お札が大量に貼られたクローゼットに監禁されていた。初子の起こした放火事件で奇跡的に生き残ったが、奇妙な力を持っている。

 

あらすじ・ストーリー

ある団地の一室で火災事故が発生し、焼け跡から「祖父江初子」が遺体で発見され、生き残った少女は警察に保護されて病院へ運ばれる。病院で働く「秋川茉優」が少女のカウンセリングを受け持つ事になり、何度も会話を重ねる中で壮絶な生活を送っていた事を知る。一方、茉優の弟「秋川和真」は、信頼する「石田裕介」と共に動画配信に励んでいたが、再生数が伸び悩んでいた。そこで、和真は火災事故のあった団地で動画を撮影し、謎の女が映り込んでいたため一気に話題となる。しかし、警察から注意を受けて動画もネット上から削除されたが、和真はもっと過激な動画を撮影すると言い残したまま行方不明になってしまう。そして、病院で和真の動画に映っていた謎の女がテレビから這い出て来る現象が発生し、呪いのビデオの都市伝説に行き着いた茉優は、祐介と共に和真を探すため伊豆大島へ向かう事にする。果たして茉優は和真を見つけ出す事が出来るのか?衝撃の展開と恐怖のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆★★★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆★★★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

リングらしい雰囲気

ともさかりえのサイコ感

佐藤仁美の死顔

残念だった点

貞子のインパクトが薄い点

呪いの動画にあまり触れていない点

中途半端に感じるドラマ性

やや緊張感に欠ける点

 

感想

色々と惜しい作品でした。

設定や雰囲気は良かったのですが、ストーリーが上手く噛み合っていないと感じました。ただ、過去作と違ったアプローチなので新鮮さはありましたし、小道具を使った演出が怖さを引き立てている作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク