ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ドライヴ』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ドライヴ』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT ×
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV ×
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年12月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ドライヴ』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ドライヴ
原題 Drive
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
公開年 2011年
ジャンル クライム,アクション
視聴制限 R-15(15歳未満は視聴禁止)
時間 100分(1時間40分)
制作 ボールド・フィルムズ 他
配給 フィルム・ディストリクト

 

キャスト

俳優名 役名
ライアン・ゴズリング ドライバー(キッド)
キャリー・マリガン アイリーン
ブライアン・クランストン シャノン
アルバート・ブルックス バーニー・ローズ
オスカー・アイザック スタンダード・ガブリエル
ロン・パールマン ニーノ
カーデン・レオシュ ベニシオ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.小説を映画化

今作は「ジェイムズ・サリス」の小説『Drive』を基に制作された作品になります。また、監督を務めた「ニコラス・ウィンディング・レフン」にとってハリウッドでの初監督作品でもあります。


ドライヴ 文庫

 

ポイント3.サソリとカエル

キッドが羽織っている背中に大きなサソリが刺繍されたインパクトのあるジャケットですが、ファッションとしてだけでなく、劇中にも登場する有名な「サソリとカエル」の話に対するオマージュみたいです。また、サソリとカエルの話は「分かっているけどやめられらない」という人間の性を表現していて、要約すると以下のような内容になります。

 

川を渡ろうとしているサソリがいてカエルに背中に乗せて欲しいとお願いします。当然カエルは針で刺される事を警戒して拒否するのですが、サソリは絶対に刺さないと断言します。なぜならカエルを刺してしまうとサソリ自身も溺れてしまうからです。その理由を聞いて納得したカエルは背中にサソリを乗せてあげるのですが、川の中ほどまで渡った所でサソリはカエルを指してしまいます。カエルはサソリに溺れると分かっていながらなぜ刺したのか理由を尋ねると、これが性だからと言い残して最後はどちらも絶命してしまいます。

 

ポイント4.見所

ライアン・ゴズリングの演技

過激なアクション

異色のカーチェイス

80年代へのこだわり

スタイリッシュな演出

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作は、評論家からも高い評価を得ていて、第84回アカデミーでは音響編集賞にノミネートされ、他にも世界各地の映画賞を受賞しています。

また、主役を演じたライアンはサソリの刺繍が印象的なジャケットに対して、ヒーローのマントをドライバーに着せるわけにはいかないのでジャケットにしたとインタビューで答えていたらしいです。

ちなみに、ジャケットの色が白なのは白馬の王子様という意味も込められているみたいです。

 

こんな方にオススメ

激しい戦闘アクション映画をお探しの方

独特な雰囲気のある映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

強烈な刺激を求めている方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ドライバー(キッド)

車の整備工場で働く寡黙な男性。シャノンから裏の仕事も斡旋してもらっていて、同じアパートに住むアイリーンに好意を寄せている。

 

アイリーン

キッドと同じアパートに住んでいる女性。夫が服役しているため、息子を1人で育てている。

 

シャノン

キッドの雇い主で整備工場のオーナーの男性。キッドのドライビングテクニックを高く評価していて、念願のレースチームを作ろうと考えている。

 

バーニー・ローズ

裏社会の権力者の男性。シャノンとは古くからの友人で、レースチーム結成の話を聞いて出資する事に決める。

 

スタンダード・ガブリエル

アイリーンの夫。服役中に刑務所で多額の借金を作っていたため、出所後に強盗を手伝わないと家族に危害を加えると脅されてしまう。

 

あらすじ・ストーリー

ロサンゼルスで「シャノン」の経営する車の整備工場で働く「キッド」は、カースタントのバイトや強盗の逃走用ドライバーの仕事も引き受けていた。ある日、キッドはスーパーの駐車場で車が故障して困っている「アイリーン」を目撃し、アパートまで送ってあげた事で親しくなり、息子の「ベニシオ」もすっかり懐いていた。翌日、キッドが働く整備工場に修理の依頼に来たアイリーンは、そのまま一緒にドライブに出かけて楽しい一時を過ごす。その後も3人は交流を深めていったが、服役中だったアイリーンの夫「スタンダード・ガブリエル」が出所する事に決まり、キッドは複雑な心境だった。そんな中、アパートの駐車場で不審な男2人を見たキッドは、血塗れで倒れているスタンダードと怯えるベニシオを発見する。そして、スタンダードから理由を聞いたキッドは、アイリーンとベニシオを守るため強盗に参加する事に決める。果たして、キッドとスタンダードは強盗を成功させる事が出来るのか?強烈なアクションシーンと衝撃のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆☆☆
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

キッドの人物設定

複雑に絡む人間関係

先の読めない展開

絶妙な劇中歌

残念だった点

やや強引さが目立つ点

 

感想

最高に痺れる作品でした。

思わず見惚れてしまうほどライアンの魅力が溢れているので、それだけでも一見の価値があると感じました。ただ、暴力シーンが多いので好みは分かれると思いますが、様々な要素をギュッと詰め込んだ非常に見応えのある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク