ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『アス』5つのポイント・あらすじ・感想・無料で見る方法・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

ポイント1.基本情報

タイトル アス
原題 Us
監督 ジョーダン・ピール
公開年 2019年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 116分(1時間56分)
制作 ユニバーサル・ピクチャーズ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
ルピタ・ニョンゴ アデレード・ウィルソン
レッド
ウィンストン・デューク ガブリエル・ウィルソン(ゲイブ)
アブラハム
シャハディ・ライト・ジョセフ ゾーラ・ウィルソン
アンブラ
エヴァン・アレックス ジェイソン・ウィルソン
プルート
エリザベス・モス キティ・タイラー
ダリア
ティム・ハイデッカー ジョシュ・タイラー
テックス

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.監督2作目

今作は「ジョーダン・ピール」の監督2作目になります。初監督作品の『ゲット・アウト』は高い評価を得ているので、気になる方はぜひ今作と併せてチェックしてみて下さい。ちなみに、今作の予告でゲット・アウトを彷彿とさせる表現が含まれていた事から、関連があるのではないかと噂されましたが、全く関連はありません。

 

ポイント3.ドッペルゲンガー

劇中には瓜二つの人物が大勢登場しますが、自分そっくりの姿をした分身や自分自身の姿を幻覚として見る現象をドッペルゲンガーと言います。ドッペルゲンガーを見ると死ぬという噂は、耳にした事がある方も多いと思いますが、あくまで噂なので信憑性は無いみたいです。ただ、歴史上では「エイブラハム・リンカーン」や「芥川龍之介」等が自身のドッペルゲンガーを見たという記録が残っているらしく、同じ日の同じ時刻に別の場所で同一人物が複数目撃されたという謎の現象も記録に残っているみたいです。

 

ポイント4.見所

ルピタ・ニョンゴの迫真の演技

自分そっくりな恐怖の謎の集団

ウィルソン家を襲う悲劇

アデレードの過去

予測不能な展開と真実

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督を務めたジョーダンは、子どもの頃に見たドッペルゲンガーの恐怖感を今作のアイデアにしたみたいです。

また、アメリカでは「Hands Across America」というチャリティーイベントが過去に開催されていて、劇中で大勢の人が手を繋ぐシーンのイメージになったらしいです。

他にも、劇中には他のホラー作品のオマージュが演出として使われているので、ご覧になる際には注目してみて下さい。

ちなみに、今作で有名な俳優「ジャック・ニコルソン」の孫「デューク・ニコルソン」が俳優デビューしています。

 

登場人物

アデレード・ウィルソン

ウィルソン家の母親。幼い頃に自分とそっくりな少女を見た事がトラウマになっているが、家族で宿泊したビーチハウスで今度は家族4人と瓜二つの謎の4人家族と出会ってしまう。

 

ガブリエル・ウィルソン(ゲイブ)

ウィルソン家の父親。妻のアデレードの反対を押し切って遊びに出かけるが、自分達にそっくりな謎の4人家族に襲われてしまう。

 

ゾーラ・ウィルソン

ウィルソン家の娘。走るのが得意で、自分とそっくりな少女から逃げ惑う。

 

ジェイソン・ウィルソン

ウィルソン家の息子。悪戯好きで手品が得意。ビーチで血だらけの謎の男性を目撃し、自分そっくりな少年にも出会ってしまう。

 

あらすじ・ストーリー

家族とサンタクルーズにある遊園地に出かけた少女「アデレード」は、自分そっくりな少女を目撃し、ショックで失語症になってしまう。しかし、アデレードも大人になり、過去のトラウマを克服し、結婚して夫と子ども2人と共に幸せな家庭を築いていた。ある日、夫の「ゲイブ」の提案でサンタクルーズに出かける事になったウィルソン家だったが、アデレードは過去のトラウマを思い出して気が重かった。アデレードの不安が募る中、ビーチでジェイソンが行方不明になるトラブルが発生し、無事に見つかってハウスに戻ったのも束の間、突然停電が起きて暗闇に包まれてしまう。更に、玄関先に不審な4人家族が立っているのを目撃し、ゲイブが撃退しようとするも、ハウス内へ侵入されてしまう。そして、謎の4人家族が自分達と見た目がそっくりのドッペルゲンガーだと気付き、ある事実を聞かされる。果たして、謎の4人家族は一体何者なのか?意外な真実と衝撃のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆☆☆
奥深さ ☆☆☆☆★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

1人2役をこなすキャスト陣

斬新な発想

緊張感のある展開

恐怖感を煽る演出

作品に込められたメッセージ

残念だった点

強引さが目立つ点

 

感想

意外性が光る作品でした。

先の読めない展開とまさかのラストに良い意味で裏切られました。ゲット・アウト同様に独特なメッセージ性があるのはもちろんですが、グロさを含めてしっかりホラー感があるのに、なぜか怖さよりも好奇心がくすぐられるような不思議な作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

一風変わったホラー映画をお探しの方

極上のスリルが味わえる映画をお探しの方

メッセージ性の強い映画をお探しの方

ゾクゾクするような恐怖感を堪能したい方

 

BD/DVD情報

レンタル出来るサービス一覧

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】
ゲオ宅配レンタル
DMM DVDレンタル

注意点

本ページの情報は2021年7月時点のものです。サービスによって取扱が終了していたり、在庫が無い場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

無料動画配信サービス情報

『アス』を無料で見る事が出来る動画配信サービスの一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年7月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

関連商品情報

『アス』に関連するグッズ等の商品が発売されています。興味のある方はぜひご覧になってみて下さい。

Amazonで商品を探す

楽天市場で商品を探す

Yahooショッピングで商品を探す

 

スポンサーリンク