ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『スウィンダラーズ』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

スウィンダラーズ』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV ×
Video Market 〇(定額見放題)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年4月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

スウィンダラーズ』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

タイトル

ポイント1.基本情報

タイトル スウィンダラーズ
原題
監督 チャン・チャンウォン
公開年 2017年
ジャンル クライム,アクション
視聴制限 なし
時間 117分(1時間57分)
制作 DOODOONG PICTURES
配給 ショーボックス

 

キャスト

俳優名 役名
ヒョンビン ファン・ジソン
ユ・ジテ パク・ヒス
ペ・ソンウ コ・ソクトン
ナナ チュンジャ
アン・セハ キム課長
ホ・ソンテ チャン・ドゥチル
パク・ソンウン クァク・スンゴン

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.実話モチーフ

今作は、韓国国内で実際に起きた「チョ・ヒパル詐欺事件」をモチーフに制作された作品になります。ただ、あくまで内容は今作オリジナルになりますが、類似した部分もあり、同じ事件をモチーフにした別の作品『MASTER/マスター』もありますので、気になる方はぜひ今作と併せてチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.初監督作品

今作は「チャン・チャンウォン」にとって初の監督作品になります。元々、チャンウォンは制作や助監督として様々な作品に携わってきたみたいで、今作では脚本も手がけています。

 

ポイント4.見所

復讐に燃えるジソン

騙し合いの心理戦

それぞれの思惑と作戦

韓国社会の闇

ドゥチルの生死

 

ポイント5.小ネタ・裏話

ジソン役を演じた「ヒョンビン」とヒス役を演じた「ユ・ジテ」ですが、撮影を通じてお互いに演技を高く評価していたみたいです。

また、劇中のどこかのシーンで明らかになるヒョンビンの特殊メイクには3時間かかったらしいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

独特な緊張感のある映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

騙されやすい方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ファン・ジソン

詐欺師だけをターゲットにする詐欺師の男性。過去に亡くした父親が自殺ではなくドゥチルによって殺害されたと考え、復讐するためヒスと手を組む。

 

パク・ヒス

政治家の後ろ盾を持つ首席検事の男性。ドゥチルを逮捕するためジソンと手を組み、刑事や詐欺師を手駒にするが、疑り深い性格のため誰も信用していない。

 

コ・ソクトン

ヒスに協力する刑事で詐欺師の男性。詐欺容疑で逮捕した男の調査を進める中でジソンと出会う。ドゥチル逮捕のために手を組むが、ジソンの事を警戒している。

 

チュンジャ

ヒスに協力する詐欺師の女性。ジソンの立てた計画に支障が出たため美貌を武器にスンゴンに近付くが、酒に弱いため酔い潰れてしまう。

 

キム課長

ヒスに協力する裏調査専門の男性。あらゆる情報を入手するだけでなく、コンピューター関係にも精通しているが、ヒスには頭が上がらない。

 

チャン・ドゥチル

大物詐欺師と呼ばれる男性。巨額詐欺事件の容疑者として指名手配後、中国へ逃亡後に死亡したと発表されたが、生存を知るジソンが行方を追っている。

 

クァク・スンゴン

ドゥチルの側近の男性。ドゥチルの生存と居場所を知るためにジソン達が近付き、カジノの投資話で釣ろうとするが、警戒心が強いため苦戦する。

 

あらすじ・ストーリー

父親の自殺に疑問を持っていた「ファン・ジソン」は、真相を確かめるため死亡したとされる「チャン・ドゥチル」を追い続け、詐欺師をターゲットにする詐欺師になっていた。そんな中、ドゥチルと繋がりのある詐欺師をカモにしたジソンだったが、首席検事の「パク・ヒス」に逮捕されてしまう。ジソンは、ヒスにドゥチルの生存と詐欺事件の証拠となる帳簿を持っていると話し、手を組もうと考える。一方、政治家達は、ドゥチルの逃亡を手助けした事がバレるのを恐れ、ヒスにジソンの始末を命じる。しかし、ヒスはドゥチルを逮捕すれば政治家達を一掃出来ると考えてジソンと手を組み、偽の投資話を使ってドゥチルの側近「クァク・スンゴン」と接触するが、一筋縄ではいかなかった。そこで、ジソンは計画を進めるためタイへ飛ぶが、同じ頃にヒスが偽のニュースで流した所、スンゴンがドゥチルに電話をかけて会う約束をしたため、急いで待ち合わせ場所へ向かう。果たして、ジソン達はドゥチルを逮捕する事が出来るのか?衝撃の展開と真実と嘘が交錯する壮絶な騙し合いはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆☆☆
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

ユ・ジテとヒョンビンの熱演

先の読めない展開

完璧なミスリード

残念だった点

やや強引さが目立つ点

ツッコミ所が多い点

 

感想

イデアが光る作品でした。

実話をモチーフにしつつオリジナルの要素と何が真実で何が嘘なのか分からない複雑さをプラスする事で、非常に難解な内容に仕上げていると感じました。ただ、登場人物がそれぞれ立てる計画に不確定要素が多すぎる等ツッコミ所もありましたが、良い意味で騙された感のある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク