ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『トレイン・ミッション』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

トレイン・ミッション』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

BD・DVD・グッズ情報

トレイン・ミッション』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

レンタルサービス情報

トレイン・ミッション』のBlu-ray DiscやDVDをレンタル出来るサービスの一覧です。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】
ゲオ宅配レンタル
DMM DVDレンタル

注意点

本ページの情報は2021年10月時点のものです。サービスによって取扱が終了していたり、在庫が無い場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

ポイント1.基本情報

タイトル トレイン・ミッション
原題 The Commuter
監督 ジャウム・コレット=セラ
公開年 2018年
ジャンル アクション,スリラー
視聴制限 なし
時間 105分(1時間45分)
制作 スタジオカナル 他
配給 ライオンズ・ゲート

 

キャスト

俳優名 役名
リーアム・ニーソン マイケル・マコーリー
ヴェラ・ファーミガ ジョアンナ
パトリック・ウィルソン アレックス・マーフィー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.4度目のタッグ

今作で監督を務めた「ジャウム・コレット=セラ」と主演を務めた「リーアム・ニーソン」は過去に『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』でタッグを組んでいるので、今回で4度目になります。ちなみに、今作の制作にあたって当初予定していた監督が降板したため、2人の4度目のタッグが実現したみたいです。

 

ポイント3.Commuterの意味

原題の「Commuter」の意味は「通勤者」で、主役でもあるマイケル・コーリーの設定をタイトルに使用しています。ちなみに、邦題の「トレイン・ミッション」は「train(電車)」と「mission(任務)」を組み合わせたオリジナルのタイトルになります。

 

ポイント4.見所

通勤列車で遭遇する非日常

謎の女性ジョアンナ

突然会社をクビになったマイケル

乗客探しで10万ドルの怪しい仕事

正体不明の組織

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作の舞台となっているメトロノース鉄道が運行するハドソン線の列車はアメリカに実在する列車で、同じ路線上を通勤電車と遠距離電車が走行する路線になっているらしいです。

また、監督のジャウムと4度目のタッグを組んだニーソンは2人の関係について、言葉を交わさなくても通じ合えるダンスパートナーのような関係だとインタビューで話していたみたいです。

他にも、劇中に登場する列車は7両編成の設定ですが、実際に撮影で使われた列車は1両と半分程度だったらしいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

極上のスリルが味わえる映画をお探しの方

家族の大切さが実感できる映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

海外の列車に興味のある方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

マイケル・マコーリー

元警官で、保険のセールスマンとして働く男性。息子の大学進学を控えている中で突然会社をクビになり、お金に困っていた所へ大金が手に入る謎の仕事が舞い込む。

 

ジョアンナ

10万ドルの報酬を条件に人探しをマイケルに依頼してきた謎の女性。

 

アレックス・マーフィー

現職の警官でマイケルの友人。

 

あらすじ・ストーリー

10年勤めた会社を突然クビになった「マイケル・マコーリー」は、家族に打ち明ける事が出来ず、友人の「アレックス・マーフィー」に愚痴をこぼしていた。ひとまず自宅へ帰ろうといつも通勤に使っている列車に乗り込んだマイケルだったが、見慣れない女性に突然声をかけられる。女性は「ジョアンナ」と名乗り、マイケルに10万ドルの報酬を出す代わりにコールドスプリング駅で降りるプリンという乗客を探して欲しいと提案してきた。怪しい話だと感じるマイケルだったが、トイレで前金として2万5,000ドル入った袋を手に取ってしまう。しかし、金を持ってそのまま逃げようとしたマイケルだったが、謎の子どもから妻がはめている結婚指輪の入った封筒を手渡され、逃げれば家族の命が危険だと警告される。果たしてマイケルは乗客の中からプリンを見つける事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と意外な真実はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

先の読めない展開

列車という密室を舞台にしている点

残念だった点

少し意外性に欠ける点

 

感想

設定の面白い作品でした。

通勤列車という多くの方が馴染みのある日常の中に非日常を落とし込む設定は、ギャップがあって良かったです。ただ、もう少し意外性があれば最高でしたが、ジャウム×リーアムらしい安定感のある内容になっているので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク