ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

※本ページにはプロモーションが含まれています

映画『ラストサマー3』5つのポイント・無料配信・情報・見どころ・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

無料動画配信サービス情報

『ラストサマー3』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
Hulu ×
ABEMA ×
Lemino ×
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2023年8月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ラストサマー3』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ラストサマー3
原題 I'll Always Know What You Did Last Summer
監督 シルヴァン・ホワイト
公開年 2006年
ジャンル ホラー,ミステリー
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 92分(1時間32分)
制作 オリジナル・フィルム 他
配給 ソニー・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
ブルック・ネヴィン アンバー
デヴィッド・パートコー コルビー
トーレイ・デヴィート ゾーイ
ベン・イースター ランス
セス・パッカード ロジャー
クレイ・テイラー PJ
K・C・クライド ハフナー
ドン・シャンクス フィッシャーマン

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作はラストサマーのシリーズ3作目になります。前作『ラストサマー2』との関連については、一部のみで1作目の『ラストサマー』ともほとんど繋がりがないため、今作単体で見ても十分楽しむ事が出来ます。また、監督やキャストも一新されていますが、脅迫方法やキラーとなるフィッシャーマンの登場等、共通点もあるので、ご覧になる際にはぜひ過去作も併せてご覧になってみて下さい。

(ラストサマーの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.廃止とビデオ映画化

今作は2000年に制作が発表され、過去2作でジュリー役を演じた「ジェニファー・ラブ・ヒューイット」とレイ役を演じた「フレディ・プリンゼ・Jr」に加え、前作でカーラ役を演じた「ブランディ・ノーウッド」が続投する予定で脚本が書かれたみたいです。ただ、制作が長期間ストップしたまま企画が進まず、元の脚本自体が廃止されたらしいです。その後、紆余曲折を経てキャストを一新し、劇場公開ではなくビデオ映画として制作されたみたいです。

 

ポイント4.見所

ドッキリ計画から始まる悲劇

恐怖のフィッシャーマン伝説

PJの死にまつわる脅迫

難航する犯人探し

不死身のフィッシャーマン

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督を務めた「シルヴァン・ホワイト」は、前任の監督が解雇されたため今作を手がける事になったみたいで、わずか2週間で撮影スケジュールを考えなければならなかったらしいです。

また、今作は元々「フック」というタイトルになる予定だったみたいなのですが、制作段階で変更されたらしいです。

 

こんな方にオススメ

B級ホラー映画をお探しの方

謎解き要素が多めの映画をお探しの方

ツッコミ所の多い映画をお探しの方

不屈の精神を身に付けたい方

人生の教訓を学びたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

登場人物

アンバー

写真家を目指す女子。都市伝説のフィッシャーマンが突然現れるドッキリを仕掛けるが、PJが事故死したため無関係なフリをして秘密にすると誓い合うも、1年後に謎の脅迫と鉤爪を持った人物に命を狙われる事になる。

 

コルビー

アンバーの元恋人の青年。PJの死後、大学へ進学するも研修でミスをして退学になり、地元でプールの監視員として働き始めるが、アンバー同様に謎の脅迫を受けたためゾーイを含む3人で犯人探しに乗り出す。

 

ゾーイ

ミュージシャンを目指す女子。PJの死後、スカウトマンが来る祭に向けてバンドの練習に励む中で、アンバーから脅迫の事を聞かされた後にロジャーが不審な死を遂げたため身の危険を感じつつも犯人探しを始める。

 

ランス

アンバーに想いを寄せる青年。従兄弟のPJが不運な死を遂げた後も地元で働く中で、脅迫してきた犯人ではないかと疑いの目を向けられるが、自身も脅迫された事をアンバーに告げ、犯人探しを手伝う事にする。

 

ロジャー

リフト乗り場で働く青年。PJの死後、大学受験に失敗したため精神を病みながら地元で働く中で、秘密を誓い合ったアンバー達とも疎遠になっていたが、脅迫の事を聞いた後に鉤爪を持った何者かによって殺害される。

 

PJ

フィッシャーマンのドッキリ計画で事故死した青年。海兵隊として将来を有望視されていたが、スケボーのジャンプで着地する予定の場所に置いていたマットが動かされていたため地面に激突して死亡する。

 

あらすじ・ストーリー

連続殺人鬼フィッシャーマンの都市伝説を使ったドッキリで「PJ」が死亡する事故が起き、計画を知っていた「アンバー」達4人は真実を隠す事に決め、秘密を墓場まで持っていくと誓い合う。PJの死から約1年が経過し、それぞれ別々の道を歩む中でアンバーの元に謎の人物から大量の脅迫メールが届く。恐怖を感じたアンバーは疎遠になっていた「ゾーイ」を頼って事情を説明し、誰かが秘密を漏らしたのではないかと考え始める。そこで、2人は秘密を知る「ロジャー」「コルビー」と話をするが、どちらも漏らしていないと言ったため手がかりはゼロのままだった。そんな中、アンバーが鉤爪を持った何者かに襲われ、ロジャーが殺害される事件が発生し、3人は命の危険を感じ始める。身を守るため早急に犯人を特定しなければならなくなった3人は、PJの従兄弟「ランス」が怪しいと睨んで話を聞きに行くが、何も知らないと言われてしまう。しかし、ランスから保安官でもあるPJの父親が何かの秘密について探っていると聞かされ、元特殊部隊だったという情報を踏まえて犯人だと予想し、先手を打つ事に決める。果たして、アンバー達の運命はどうなってしまうのか?衝撃の事実と迫り来るフィッシャーマンの恐怖はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆★★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

新設定と新展開

ミスリードと匂わせ

残念だった点

続編感の無さ

ツッコミ所が多い点

控えめなゴア描写

 

感想

リブート風の続編でした。

過去2作に比べてフィッシャーマンの設定を大幅に変更しているものの、相変わらず展開がワンパターンな上に続編感も無いので、難航した制作の影響が顕著になっていると感じました。フィッシャーマンが山や陸地に出現するのも違和感がありましたし、ツッコミ所も多かったのは残念でしたが、別物として見れば楽しめる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク