ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『MEG ザ・モンスター』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

無料動画配信サービス情報

MEG ザ・モンスター』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年12月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

MEG ザ・モンスター』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル MEG ザ・モンスター
原題 The Meg
監督 ジョン・タートルトーブ
公開年 2018年
ジャンル パニック,ホラー
視聴制限 なし
時間 113分(1時間53分)
制作 ワーナー・ブラザース
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

俳優名 役名
ジェイソン・ステイサム ジョナス・テイラー
リー・ビンビン スーイン・ジャン
レイン・ウィルソン ジャック・モリス
ウィンストン・チャオ ミンウェイ・ジャン
ジェシカ・マクナミー ローリー
ロバート・テイラー ヘラー
ルビー・ローズ ジャックス・ハード
クリフ・カーティス マック
ソフィア・ツァイ メイイン・ジャン

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.小説を映画化

今作は「スティーヴ・オルテン」の小説『MEG ザ・モンスター』が原作になっています。ただ、今作の内容は原作と大きく異なっていて、特に人物設定は異なる部分が多いので、気になる方はぜひ原作の方もチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.3度目の正直

今作が製作されるまでに2度映画化の企画が持ち上がったみたいです。最初は、1997年にウォルト・ディズニー傘下のハリウッド・ピクチャーズが映画化の権利を取得しましたが、脚本の問題等のトラブルがあって企画自体が中止されました。次に、2005年にニュー・ライン・シネマが権利を取得しましたが、脚本と制作費の問題で企画が中止になりました。その後、2015年にワーナー・ブラザースが権利を取得し、3度目でようやく映画化が実現したみたいです。

 

ポイント4.見所

キャスト陣の体当たり演技

恐怖のメガロドン

ジョナスの抱える葛藤

メイインとジョナスの会話

様々なサメ映画のオマージュ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

サメを題材にした映画の中で「スティーヴン・スピルバーグ」が監督を務めた『ジョーズ』が歴代の興行収入では1位でしたが、今作はその歴史を塗り替えて歴代1位を記録する偉業を達成しました。

また、スーイン・ジャン役を演じた「リー・ビンビン」は、水中シーンがあるサメ映画は体が冷えて健康に悪いという理由で最初はオファーを断っていたみたいです。

他にも、ジャックス・ハード役を演じた「ルビー・ローズ」は、役作りの一環として海洋生物のタトゥーを入れるほど気合いを入れていたみたいですが、水中シーンの撮影では溺れかけたらしいです。

ちなみに、劇中のビーチ撮影では大勢のエキストラが参加したみたいですが、サメから必死に逃げる表情を全員が同時に演技するのは難しかったため、1人ひとりの顔をチェックしながら相応しくない場合は編集を加えたらしいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

命の大切さを実感できる映画をお探しの方

極上のスリルが味わえる映画をお探しの方

深海の怖さを体感したい方

レスキューの仕事に興味のある方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ジョナス・テイラー

潜水レスキューのスペシャリスト。過去に救助へ向かった潜水艦でトラブルに遭い、レスキューを引退したが、元妻のローリーを救うため復帰を果たす。

 

スーイン・ジャン

海洋学者で娘のメイインを育てるシングルマザー。マリアナ海溝に未知の空間があると仮説を立てる父親のミンウェイと共にマナ・ワン海洋研究所で働いている。

 

ジャック・モリス

マナ・ワン海洋研究所に多額の出資をしている富豪。マリアナ海溝の奥深くにあると言われる未知の空間を発見する事に期待を寄せている。

 

あらすじ・ストーリー

上海沖に建設された海洋研究所マナ・ワンでは「ミンウェイ・ジャン」を筆頭に海底調査と研究が行われていた。ある日、出資者の「ジャック・モリス」に研究成果を見せるためダイバー3人が潜水艇で海底へ向かう。無事に海底まで辿り着いた潜水チームだったが、潜水艇が何かに衝突して制御不能になるトラブルが発生する。一刻を争う事態にジャン博士は、元レスキューの「ジョナス・テイラー」に助けを求める。そんな中、ジャン博士の娘「スーイン・ジャン」が無謀にも単独で潜水艇の救出に向かってしまい、現場に到着したジョナスも急いで後を追いかける。スーインと潜水艇を発見したジョナスだったが、巨大なメガロドンに襲われ、1人が犠牲になってしまう。更にマナ・ワンまで逃げ延びたジョナス達をメガロドンが追いかけてきたため、今度は捕獲作戦を決行する事になる。果たして、ジョナス達はメガロドンを捕らえる事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と迫り来る巨大なメガロドンの恐怖はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆☆★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

臨場感溢れる演出

迫力のある映像

サメに頼りきっていない構成

残念だった点

人物同士の相関関係が分かりにくい点

 

感想

完成度の高い作品でした。

キャストだけでなく、監督を含め制作陣が一切妥協せずに作り上げたという事もあって、非常に見応えのある作品に仕上がっていると感じました。ただ単に過去のサメ映画のオマージュをMIXさせるだけでなく、オリジナル要素も表現されていましたし、サメ映画の代名詞とも言えるジョーズとは違った面白さがある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク