ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ラストスタンド』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ラストスタンド』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA ×
dTV 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年11月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

ラストスタンド』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ラストスタンド
原題 The Last Stand
監督 キム・ジウン
公開年 2013年
ジャンル アクション
視聴制限 R-15(15歳未満は視聴禁止)
時間 107分(1時間47分)
制作 ディ・ボナヴェンチュラ・ピクチャーズ
配給 ライオンズゲート

 

キャスト

俳優名 役名
アーノルド・シュワルツェネッガー レイ・オーウェン
ジェイミー・アレクサンダー サラ・トーランス
ロドリゴ・サントロ フランク・マルチネス
ザック・ギルフォード ジェリー・ベイリー
ルイス・ガスマン マイク・フィゲロラ(フィギー)
ジョニー・ノックスビル ルイス・ディンカム
エドゥアルド・ノリエガ ガブリエル・コルテス
ジェネシス・ロドリゲス エレン・リチャーズ
フォレスト・ウィテカー ジョン・バニスター
ピーター・ストーメア ブレル

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.10年ぶりの主演

2003年から2011年までカリフォルニアの州知事を務めていた事もあり、俳優業を休止していた「アーノルド・シュワルツェネッガー」ですが、『ターミネーター3』以来、約10年ぶりに今作で主演を務めています。

 

ポイント3.満身創痍の撮影

久々の主演作品となったシュワちゃんですが、額から血を流す怪我で撮影が一時的に中断されるトラブルが発生したり、スタント撮影の際に入院するほどの怪我をしたらしいです。

 

ポイント4.見所

保安官vs麻薬組織

激しいアクションシーン

恐怖の町ソマートン

異なる事件の繋がり

貫禄のあるシュワちゃん

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作の撮影中に怪我をしたシュワちゃんが入院した病院に偶然『バレット』の撮影中に怪我をした「シルヴェスター・スタローン」が入院してきたみたいです。

 

こんな方にオススメ

激しい戦闘アクション映画をお探しの方

元気が出るような映画をお探しの方

過激な演出が好きな方

若い人に負けたくないと思う方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

 

登場人物

レイ・オーウェン

マートンで保安官として働く男性。元麻薬捜査課で働いていたが、ある事件をきっかけに退職した過去がある。殉職したジェリーの仇を取るためコルテス一味に復讐を誓う。

 

サラ・トーランス

レイの部下で保安官の女性。農場で老人の遺体を発見し、ジェリーと共に犯人を探す中で不審な集団に遭遇し、銃撃戦に発展する。

 

フランク・マルチネス

サラの元恋人の男性。保安官に暴行を加えた罪で留置されていたが、親友のジェリーが殉職した事を受け、後を引き継ぐ形で保安官に任命される。

 

ジェリー・ベイリー

レイの部下で保安官の男性。ソマートンを出てロサンゼルスで働きたいと考えている。サラと事件を追う中で銃弾を受けてしまう。

 

マイク・フィゲロラ(フィギー)

レイの部下で保安官の男性。正義感はあるものの危険な事には関わりたくない考えだったが、ジェリーの仇を討つためコルテス一味に立ち向かう。

 

ルイス・ディンカム

マートンの住人で武器マニアの男性。大小様々な武器を無許可で所有していて、レイ達に武器を提供し、臨時の保安官として戦闘に参加する。

 

ガブリエル・コルテス

大麻薬組織のリーダー。ラスベガスで逮捕されるが、護送中に逃走し、女性FBI捜査官のエレンを人質にしてメキシコへ逃亡しようと計画している。

 

あらすじ・ストーリー

アメリカとメキシコの国境にある小さな町ソマートンで保安官を務める「レイ・オーウェンズ」は、ある日ダイナーで見慣れない男2人を目撃する。2人組の男は農場へ向かい、土地を譲って欲しいと農場主に打診するが、断られたため銃で射殺してしまう。一方、ラスベガスではFBIのチームが麻薬王「ガブリエル・コルテス」の護送していたが、突然襲撃を受けてしまう。ガブリエルを取り逃しただけでなく捜査官の「エレン・リチャーズ」が人質として連れ去られたFBIは、メキシコに逃げると予想し、逃走ルートの絞り込みに乗り出す。その頃、ソマートンでは農場で老人の遺体が発見され、FBIからガブリエルの逃走を聞いていたレイは、2つの事件が関係しているのではないかと予測する。しかし、事件を追う中で「ジェリー・ベイリー」を失ったレイは、ガブリエルの仕業だと確信し、仇を討つため仲間と共に報復を誓う。果たして、レイ達はガブリエルの逃走を阻止する事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と激しい銃撃戦はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

レイの人物設定

コメディ要素が強めな点

西部劇のような世界観

残念だった点

登場人物が多過ぎる点

やや単調に感じる点

緊張感に欠ける点

 

感想

色々ぶっ飛んだ作品でした。

シュワちゃんの役柄は共通点のような部分もあって良かったのですが、もう少しシンプルな内容でも良かったように感じました。やや詰め込み過ぎなような気もしましたが、渋さが出たシュワちゃんが元気に暴れ回る姿を見るだけでも価値のある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク