ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『透明人間(2020)』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『透明人間(2020)』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年10月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『透明人間(2020)』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル 透明人間
原題 The Invisible Man
監督 リー・ワネル
公開年 2020年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 PG-12(12歳以下は保護者の監督が必要)
時間 124分(2時間04分)
制作 ユニバーサル・ピクチャーズ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
エリザベス・モス セシリア・カシュ
オリヴァー・ジャクソン=コーエン エイドリアン・グリフィン
オルディス・ホッジ ジェームズ・レイニア
ハリエット・ダイアー エミリー・カシュ
マイケル・ドーマン トム・グリフィン
ストーム・リード シドニーレイニア

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.リブート作品

今作は、1933年に公開された『透明人間』のリブート作品になります。設定や登場人物等が大幅に変更されていて、内容も全く異なりますが、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.ダーク・ユニバース

今作は元々、ユニバーサル・ピクチャーズが過去に制作したホラー映画に登場した怪物等を集結させるダーク・ユニバースとして制作される予定だったみたいです。しかし、1作目として公開された『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が酷評だったため、ユニバース形式から単体作品への制作に切り替えられたらしいです。

 

ポイント4.見所

見えない恐怖感

透明人間の正体

孤立無援のセシリア

レイニア家で起こる悲劇

エイドリアンの生死

 

ポイント5.小ネタ・裏話

セシリア役を演じた「エリザベス・モス」は、ワイヤーを装着した状態でアクションシーンの撮影に挑んだらしいです。

また、監督と脚本、制作総指揮を務めた「リー・ワネル」は、ストーリーや撮影に対してリアルさを追求したみたいです。

他にも、エイドリアン役を演じた「オリヴァー・ジャクソン=コーエン」は撮影の際、透明人間を演じるために蛍光グリーンの赤ちゃん用のパジャマを着用したみたいです。

ちなみに、透明人間のコスプレグッズとして全身タイツが販売されていますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

極上のスリルが味わえる映画をお探しの方

独特な緊張感のある映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

不屈の精神を身に付けたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

セシリア・カシュ

エイドリアンの暴力に耐えきれず家出した女性。エイドリアンの自殺を聞いて自由になれたと思っていたが、居候先のレイニア家で不可解な事が起こり始める。

 

エイドリアン・グリフィン

光学エンジニアとして成功を収めた企業家の男性。セシリアと同棲していたが、過剰な束縛と暴力を振るったため家出されてしまい、手首を切って自殺する。

 

ジェームズ・レイニア

セシリアを自宅に匿った警官の男性。セシリアに対して親切に接していたが、娘のシドニーが殴られた事をキッカケに家を追い出してしまう。

 

エミリー・カシュ

セシリアの妹。ジェームズとは友人で、逃げてきたセシリアに親身になって寄り添っていたが、突然送られてきたメールがキッカケで仲違いしてしまう。

 

トム・グリフィン

エイドリアンの兄で弁護士の男性。エイドリアンの遺産相続を担当しているため、セシリアと面会する。

 

あらすじ・ストーリー

天才的な光学エンジニア「エイドリアン・グリフィン」と同棲していた「セシリア・カシュ」は、暴力と束縛に耐えきれなくなり、家を飛び出して逃亡する。妹の「エミリー・カシュ」に連れられて「ジェームズ・レイニア」の家に転がり込んだセシリアだったが、恐怖と不安で引きこもりになってしまう。そんな中、エイドリアンが自殺し、500万ドルの遺産を相続する事になったセシリアは、自由と大金を一度に得てる事になる。しかし、身の回りで不可解な現象が起こり始め、セシリアはエイドリアンが生きているのではないかと疑念を抱くようになる。更に、セシリアは、エイドリアンが透明人間になって復讐しているのではないかと考え始めるが、エミリーとジェームズとの関係を何者かによってこじらされてしまう。完全に孤立したセシリアは、意を決してエイドリアンの自宅を捜索してみる事にする。果たして、セシリアは絶望的な状況を打破する事が出来るのか?手に汗握る展開と衝撃のラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆★★★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

人の感情を上手く描いている点

臨場感のあるカメラワーク

透明人間ならではの演出

スリードを上手く使った構成

残念だった点

相関関係が分かりにくい点

ツッコミ所が多い点

変な音が気になる点

 

感想

ホラー感満載の作品でした。

他の透明人間をテーマにした作品に比べて、人の心の脆弱さや怖さにスポットを当てているので、精神的なキツさを感じました。ただ、所々聞こえる謎の音はよく分かりませんでしたが、重苦しい雰囲気と緊張感を堪能出来る作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク