ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』5つのポイント・無料で見る方法・オススメの見る順番・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

※Disney+のみ配信されています。

Amazon prime video ×
U-NEXT ×
Netflix ×
hulu ×
ABEMA ×
dTV ×
Video Market ×
Disney+ 〇(定額見放題)

注意点

本ページの情報は2022年6月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のBlu-ray DiscやDVDは未発売ですが、グッズ等の商品は発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ファルコン&ウィンター・ソルジャー
原題 The Falcon and the Winter Soldier
監督 カリ・スコグランド
配信開始 2021年
ジャンル SF,アクション
視聴制限 PG-12(12歳以下は保護者の監督が必要
話数 6話
制作 マーベル・スタジオ
配給 ウォルト・ディズニー

 

キャスト

俳優名 役名
アンソニー・マッキー サム・ウィルソン
ファルコン
セバスチャン・スタン ジェームズ・ブキャナン・バーンズ(バッキー)
ウィンター・ソルジャー
ホワイトウルフ
ワイアット・ラッセ ジョン・ウォーカー
キャプテン・アメリカ(2代目)
エリン・ケリーマン カーリ・モーゲンソウ
ダニエル・ブリュール ヘルムート・ジモ
エミリー・ヴァンキャンプ シャロン・カーター
アデペロ・オデュイエ サラ・ウィルソン
クレ・ベネット レマー・ホスキンス
バトルスター
カール・ランブリー イザイア・ブラッドレー
マイルズ・ブリュー ヴァッサン
ケン・タケモト ヨリ・ナカジマ
石川美紀 リー
ガヴリエル・ビンドロス オリヴィア・ウォーカー
ドン・チードル ジェームズ・ローズ(ローディ)
ウォーマシン
フローレンス・カサンバ アヨ
ジュリア・ルイス=ドレイファス ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.過去作との関連

今作はマーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマシリーズ2作目であり、過去作『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』で初登場したサムと『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で初登場したバッキーにスポットを当てた作品になります。また、時系列的には『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後になり、登場人物を含め『アベンジャーズ』のシリーズや『ブラックパンサー』とも一部関連があるため注意が必要です。特に、サムとバッキーが登場する作品は関連性が強いので、ぜひ下記のオススメの鑑賞順を参考にしながら他のMCU作品もご覧になってみて下さい。

(MCUの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.オススメの鑑賞順

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

アベンジャーズ

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

⑤シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/エンドゲーム

⑧ファルコン&ウィンター・ソルジャー

 

見ておくと更に楽しめる作品

アイアンマン

アイアンマン2

アイアンマン3

ブラックパンサー

 

ポイント4.見所

キャップの存在意義

盾の重みと歴史の闇

バッキーの贖罪と葛藤

サムの生い立ちと家族

それぞれの思惑と計画

 

ポイント5.小ネタ・裏話

劇中でバッキーが装着している左腕は実際にはゴム製みたいで、撮影には異なる4パターンの物が用意されてシーンに応じて使い分けされたらしいです。

また、シリーズを通じてバッキー役を演じている「セバスチャン・スタン」は、撮影初日から足首を捻挫する怪我を負ったみたいで、歩けないほどの痛みだったらしいです。

他にも、2代目キャプテン・アメリカでもあるジョン役を演じた「ワイアット・ラッセル」は、キャスティングが決まった際に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のシリーズで監督と脚本を務めた「ジェームズ・ガン」に電話をかけてアドバイスを求めたみたいです。

ちなみに、シリーズを通じてサム役を演じている「アンソニー・マッキー」は、今作の内容とアメリカ国内で起きた様々な事象を重ね合わせて身の引き締まる思いだったと話していたらしいです。

 

こんな方にオススメ

メッセージ性の強いドラマをお探しの方

闇の深いドラマをお探しの方

熱い友情を感じるドラマをお探しの方

勇気がもらえるドラマをお探しの方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

サム・ウィルソン

アベンジャーズのメンバーで翼を武器にする男性。親友で相棒のスティーブから盾を受け継ぐも、手放す決断をし、フラッグ・スマッシャーズとの戦いに身を投じる。

 

ジェームズ・ブキャナン・バーンズ(バッキー)

ウィンター・ソルジャーと呼ばれた男性。スティーブの親友として戦いに身を投じてきたが、過去の罪と自分自身を見つめ直す中でサムとコンビを組む事になる。

 

ジョン・ウォーカー

アメリカ陸軍兵士で2代目キャプテン・アメリカに指名された男性。政府の命令でフラッグ・スマッシャーズを追う中でサム達と出会うが、度々対立を繰り返す。

 

カーリ・モーゲンソウ

フラッグ・スマッシャーズのリーダーの女性。指パッチンで消えた人々だけが優遇されている事に対して異議を唱え、難民救済を掲げて活動を始める。

 

ヘルムート・ジモ

裏社会に精通している男性。アベンジャーズを分裂させるキッカケを作った過去があり、ドイツに収監されていたが、脱獄してサム達と行動を共にする事になる。

 

シャロン・カーター

S.H.I.E.L.D.やCIAに所属していた元エージェントの女性。過去にスティーブ達を助けた罪で政府から追われたため身を潜め、再会したサム達に協力する。

 

レマー・ホスキンス

アメリカ陸軍兵士でジョンの親友兼相棒の男性。不安を抱えるジョンの良き理解者でもあり、協力してフラッグ・スマッシャーズを追いかける。

 

サラ・ウィルソン

サムの姉。息子2人を育てながらウィルソン家が代々営んできた漁業に従事しているが、経済的に苦しいため船を売るかどうかでサムと口論になる。

 

イザイア・ブラッドレー

隠居生活を送る老人の男性。スーパーソルジャーとして過去にバッキーと戦ったが、人種差別のせいで功績だけでなく存在自体を歴史から消されてしまう。

 

あらすじ・ストーリー

キャプテン・アメリカの盾を受け継いだ「サム・ウィルソン」だったが、苦悩の末に手放す事を決意する。一方、ヒドラの洗脳から解放され、恩赦を受けて自由の身になった「ジェームズ・ブキャナン・バーンズ(バッキー)」も、カウンセリングを受けながら過去のトラウマと戦っていた。そんな中、謎の組織フラッグ・スマッシャーズが各地で不穏な動きを見せ始めたため、政府は「ジョン・ウォーカー」を新たなキャプテン・アメリカに任命する。納得のいかないバッキーは、サムの元を訪れるが、フラッグ・スマッシャーズのアジトへ向かう途中だったため同行する事に決める。しかし、フラッグ・スマッシャーズはスーパーソルジャーの力を持っていたため苦戦し、戦いの最中にジョンと「レマー・ホスキンス」も加わるが、取り逃してしまう。その後、ジョンから協力を打診されるサムとバッキーだったが、聞く耳を持たずに自分達だけでフラッグ・スマッシャーズを追う事にする。そこで、情報を入手するためサムとバッキーは、かつてアベンジャーズを翻弄した「ヘルムート・ジモ」と手を組む事にする。果たしてサムとバッキーはフラッグ・スマッシャーズの野望を阻止する事が出来るのか?次々に明かされる歴史の闇と激しい戦闘アクションはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆☆
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆☆☆☆
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

新設定と新展開

ドラマならではの細かな描写

社会問題に対するメッセージ

サムとバッキーのやり取り

セリフの重さと奥深さ

残念だった点

2代目キャップの違和感

鑑賞難度が高い点

 

感想

見所満載の作品でした。

サムとバッキーそれぞれの現在と過去を深掘りしつつ、キャプテン・アメリカという1つの象徴に社会問題を組み合わせる事で、満足度の高い内容に仕上がっていると感じました。全体的に重い空気感が漂う中でサムとバッキーの凸凹感と会話のやり取りが適度なほっこり感を演出しているのも良かったですし、今後の展開が更に楽しみになる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク