ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『アメイジング・スパイダーマン2』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

アメイジングスパイダーマン2』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu 〇(定額見放題)
ABEMA 〇(定額見放題)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年2月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

アメイジングスパイダーマン2』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル アメイジングスパイダーマン
原題 The Amazing Spider-Man 2
監督 マーク・ウェブ
公開年 2014年
ジャンル SF,アクション
視聴制限 なし
時間 142分(2時間22分)
制作 マーベル・エンターテインメント 他
配給 ソニー・ピクチャーズ
主題歌 アリシア・キーズ feat. ケンドリック・ラマー「It's on Again」

 

キャスト

俳優名 役名
アンドリュー・ガーフィールド ピーター・パーカー
スパイダーマン
エマ・ストーン グウェン・ステイシー
ジェイミー・フォックス マックス・ディロン
エレクトロ
デイン・デハーン ハリー・オズボーン
グリーン・ゴブリン
ポール・ジアマッティ アレクセイ・シツェビッチ
ライノ
サリー・フィールド メイ・パーカー
キャンベル・スコット リチャード・パーカー
エンベス・デイヴィッツ メアリー・パーカー
フェリシティ・ジョーンズ フェリシア

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作との関連

今作はアメイジングスパイダーマンのシリーズ2作目になります。前作『アメイジング・スパイダーマン』との関連については、ネタバレを含め時系列的にも内容的にも繋がりがあるので注意が必要です。また、主要キャストもそのまま引き継がれていて、相関関係等を知らないと理解できない部分もあるので、ご覧になる際には先に前作を見る事をオススメします。

(スパイダーマンのシリーズをまとめた記事はコチラ)

 

ポイント3.打ち切りと新企画

元々、アメイジングスパイダーマンのシリーズは3部作の構成予定で、ピーター役を演じた「アンドリュー・ガーフィールド」も3作分の契約をしていたみたいなのですが、北米での興行収入が制作費を下回る結果だった事等が影響し、続編やスピンオフ作品の企画が白紙になったため、事実上の打ち切りになったらしいです。その後、スパイダーマンMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に合流する形となり、新たなピーター役に「トム・ホランド」がキャスティングされ『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場しました。ちなみに、スピンオフ企画の方はSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)として展開される事になり、2018年に1作目『ヴェノム』が公開されました。

 

ポイント4.見所

ピーターとグウェンの運命

愛故に憎悪するマックス

救いを求めるハリーの執念

オズコープの闇と秘密

リチャード失踪の理由

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作には元々MJが登場する予定で、実際に「シェイリーン・ウッドリー」が演じるシーンも撮影されたみたいなのですが、ヒロインはグウェンだけの方が良いという理由から全てカットされたらしいです。

また、劇中でグウェンが犬を散歩するシーンがあるのですが、アンドリューと「エマ・ストーン」が交際中に飼っていた犬みたいです。

他にも、ピーターがグウェンに会うため道路を横切るシーンの撮影では、アンドリューがタクシーに踵を踏まれたらしく、顔を歪めている様子がそのまま本編で使われています。

ちなみに、卒業式でグウェンが行ったスピーチはエマ自身が考えた内容だったみたいです。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

迫力のあるアクション映画をお探しの方

泣ける映画をお探しの方

夫婦やカップルで楽しめる映画をお探しの方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ピーター・パーカー

スパイダーマンとして活動する男性。グウェンとの恋に悩み、父親の失踪に関する真相を知る中で、暴走するエレクトロとグリーン・ゴブリンに立ち向かう。

 

グウェン・ステイシー

ピーターの恋人の女性。危険を承知でピーターと交際していたが、別れる事にしてオックスフォード大学へ進学するためイギリスへ行く事を伝える。

 

マックス・ディロン

オズコープ社に勤める電気技師の男性。電気ウナギの水槽に落ちてエレクトロとなり、スパイダーマンへの一方的な愛が憎悪に変わって命を狙うようになる。

 

ハリー・オズボーン

ピーターの友人。オズコープ社のCEOに就任するが、父と同じく余命が僅かなためスパイダーマンの治癒能力を欲するが、献血を断られて激昂する。

 

アレクセイ・シツェビッチ

ロシア系ギャングの男性。オズコープ社から大量のプルトニウムを盗み出すが、スパイダーマンによって仲間と共に逮捕される。

 

リチャード・パーカー

ピーターの父親。自ら研究開発したクモがオズコープ社に悪用されるのを回避するため、妻のメアリーと共に逃亡するが、飛行機の墜落で命を落としてしまう。

 

あらすじ・ストーリー

スパイダーマンとして忙しい日々を送る「ピーター・パーカー」は、恋人の「グウェン・ステイシー」と共に高校を卒業するが、交際を続けるかどうか悩んでいた。そこで、ピーターの気持ちを察したグウェンは、別れを告げる事にし、友人として付き合う事になる。そんな中、オズコープ社で事故が発生し、スパイダーマンの熱烈なファン「マックス・ディロン」がエレクトロとなって街中で暴れ始める。マックスを止めるため現場に向かったピーターは、何とか確保する事には成功するものの、名前を忘れていた事で強烈な恨みを買ってしまう。一方、オズコープ社では新しいCEOに「ハリー・オズボーン」が就任し、ピーターと久々の再会を果たす。そこで、ハリーは病気とスパイダーマンの血があれば助かる事を話すが、リスクが大きいと考えたピーターは拒否してしまう。怒ったハリーは、マックスと面会し、2人でスパイダーマンの命を狙う計画を立て始める。果たして、ピーターはハリーとマックスに打ち勝つ事が出来るのか?衝撃の展開と大迫力の戦闘シーンはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆☆☆★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

オリジナルの展開

ドラマチックな演出

スピード感のあるアクション

オズコープのブラック感

圧巻の映像美

残念だった点

やや詰め込み過ぎに感じる点

 

感想

愛が溢れる作品でした。

前作よりもラブロマンス要素が強めなのはもちろんですが、夫婦や親子の愛、ファンの愛といった様々な愛の形をギュッと濃縮していると感じました。ただ、色々な事を描こうとし過ぎて1つひとつのドラマ性が簡素になっているのは残念でしたが、シンプルなストーリーと大興奮のアクションシーンが魅力的な作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク