ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

※本ページにはプロモーションが含まれています

映画『真・事故物件/本当に怖い住民たち』5つのポイント・無料配信・情報・見どころ・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

無料動画配信サービス情報

『真・事故物件/本当に怖い住民たち』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
Hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
Lemino 〇(定額見放題)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2024年3月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

Blu-ray・DVD・グッズ情報

『真・事故物件/本当に怖い住民たち』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル 真・事故物件/本当に怖い住民たち
監督 佐々木勝己
公開年 2022年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 79分(1時間19分)
制作 TOCANA
配給 TOCANA

 

キャスト

俳優名 役名
海老野心 佐久間姫子
小島みゆ 諏訪部千尋
RaMu 百瀬百合子
小野健斗 安藤
渋江譲二 片桐悠馬
島田秀平 樋之口亮介(友情出演)

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.ホラー×オカルト

今作は強烈なホラー映画を手がける「佐々木勝己」が監督を務め、オカルト編集者という肩書きを持つYouTuber「角由紀子」が原案と制作総指揮を務めた作品になります。両者共にホラー関連の作品や番組にも出演しているので、興味のある方はぜひ今作と併せてチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.ブルーノ・マッティ

佐々木監督はイタリアンホラー好きみたいで、特に低クオリティのB級ホラーを手がけてきた「ブルーノ・マッティ」を尊敬しているため、劇中にも様々なシーンにオマージュを散りばめているらしいので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

 

ポイント4.見所

恐怖の事故物件

カルト教団とバラバラ死体

3人の女子を待ち受ける悲劇

怪しい住民と謎の霊達

103号室の秘密

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作は元の脚本自体があまりに過激だったため日本では上映出来ないという理由で映倫の審査が通らなかったみたいで、修正を加えた結果、視聴制限付きの劇場公開が実現したらしいです。

また、今作の撮影は千葉県にある人が住んでいない古いアパートで行われたみたいなのですが、撮影中に怪奇現象が何度も起きて怪我をしたり事故に遭遇するスタッフもいたらしいです。

他にも、制作会社の「TOCANA」にとって今作は映画初制作であり、姫子役を演じた「海老野心」も長編映画初出演作品になったみたいです。

 

こんな方にオススメ

オカルト要素のあるホラー映画をお探しの方

グロテスクなホラー映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

強烈な刺激を求めている方

都市伝説や怪談が好きな方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

登場人物

佐久間姫子

女優を目指す女性。事故物件に住んで幽霊を撮影する企画に参加するが、対応の悪いマネージャーの安藤に不満を感じる中で次々と怪奇現象に遭遇する。

 

諏訪部千尋

姫子と同じ事務所に所属するYouTuberの女性。姫子と百合子と共に事故物件の企画に参加し、安藤に対する愚痴を言いつつも撮影を続ける中で悲劇に遭う。

 

百瀬百合子

姫子と同じ事務所に所属するYouTuberの女性。3人で事故物件の企画に参加し、姫子の背後に人影が写る写真が撮れて大喜びするが、千尋に見せた時に消えていたため恐怖を感じる中で悲劇に遭う。

 

安藤

姫子達のマネージャーを務める男性。姫子達に事故物件に住まわせる企画を持ちかけたにも関わらず、現地に送り届けた後は放置状態だったため全く役に立たないと不平不満が飛び出す。

 

片桐悠馬

事故物件の103号室に住む男性。飴か何かを舐めながらタバコを吸う独特な癖がある。口数が少なく無愛想で、姫子達の事を監視している素振りを見せる。

 

あらすじ・ストーリー

女優になる事を目標に日々レッスンに励む「佐久間姫子」は、ある日マネージャーの「安藤」から事故物件に住んで幽霊を撮影するまで帰れないという企画を持ちかけられる。最初は断った姫子だったが、安藤から今後別の仕事に繋がるかもしれないと言われたため企画に参加することに決める。その後、姫子はYouTuberの「諏訪部千尋」「百瀬百合子」と共に除霊のスペシャリスト「樋之口亮介」を招いて企画の説明動画を撮影する中で、事故物件にまつわる噂と過去の凄惨な事件について聞かされる。そして、事故物件を訪れた3人だったが、参加するはずだった樋之口が現れず、安藤もすぐに立ち去ったため不満を口にしながら企画をスタートさせる。しかし、姫子は老人や女性の霊を見てしまったため辞退しようと考えるが、安藤と連絡がつかず怪しい住民の「片桐悠馬」にも恐怖を感じてしまう。更に、悪夢にうなされた姫子は様子を見に来た安藤に辞めたいと訴えるが、代役を立てると聞いたため過去を思い出して何か出来る事は無いかと考えた末に怪しい片桐の部屋に忍び込む事に決める。果たして、3人は無事に幽霊を撮影して企画を成功させる事が出来るのか?衝撃の展開と予測不能なラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー

評価

ストーリー ☆★★★★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆★★★★

☆5つが満点

 

良かった点

インパクトの強いゴア描写

残念だった点

ツッコミ所が多い点

声が小さ過ぎる点

人物設定の薄さ

強引さが目立つ点

雰囲気無視のBGM

 

感想

狂気じみた作品でした。

設定自体はシンプルで分かりやすかったのですが、謎を謎のまま残して突然ゴア描写たっぷりの展開にスイッチしていくので、色んな意味でぶっ飛んでいると感じました。ただ、グロさに全てを注ぎ込んでいるだけあって強烈なインパクトがあるのは良かったですし、破壊力抜群なマニア向け作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク