ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT ×
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年12月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金
原題 Pain & Gain
監督 マイケル・ベイ
公開年 2013年
ジャンル クライム,コメディ
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 129分(2時間09分)
制作 De Line Pictures 他
配給 パラマウント・ピクチャーズ

 

キャスト

俳優名 役名
マーク・ウォールバーグ ダニエル・ルーゴ
アンソニー・マッキー エイドリアン・ドアバル
ドウェイン・ジョンソン ポール・ドイル
トニー・シャルーブ ヴィクター・ぺぺ・カーショウ
エド・ハリス エド・デュボイス3世
レベル・ウィルソン ロビン・ペック
バール・パリー ソリーナ・ルミニタ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.実話を映画化

今作は1990年代にアメリカで起きた誘拐事件を基に制作された作品になります。大まかな事件の内容を含め、一部脚色は加えられていますが、実際に犯人の3人組が行った行動が描かれているので、気になる方はぜひ事件の方もチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.マイケル・ベイ監督

今作は『バッドボーイズ』シリーズ『トランスフォーマー』シリーズといった数々のヒット作を手がけてきた「マイケル・ベイ」が監督を務めた作品になります。マイケルが携わった作品はジャンルを問わず非常に面白い作品ばかりなので、気になる方はぜひ今作と併せて他の作品もご覧になってみて下さい。

 

ポイント4.見所

豪華なキャスト

ブラックユーモア溢れる演出

脳筋流の誘拐計画

悪いアメリカン・ドリーム

人間の欲深さ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

ダニエル役を演じた「マーク・ウォールバーグ」ですが、撮影のために肉体改造を行った結果、75キロから90キロに増量して、体脂肪率も約13%ほどだったみたいです。

また、今作はアメリカ等では劇場公開されましたが、日本では劇場未公開作品になります。

 

こんな方にオススメ

過激な描写の多い映画をお探しの方

気軽に笑える映画をお探しの方

ブラックユーモア溢れる映画をお探しの方

コントのようなドタバタ劇が好きな方

強烈な刺激を求めている方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ダニエル・ルーゴ

ジムでトレーナーとして働く男性。現状に不満を持ち、ビッグになる事を夢見ていたため、仲間2人と共に金持ちを誘拐して資産を奪う計画を立てる。

 

エイドリアン・ドアバル

ダニエルの同僚で友人の男性。真面目な性格だが、あるコンプレックスに悩んでいる。ダニエルに計画を持ちかけられ、誘拐計画に参加する。

 

ポール・ドイル

ダニエルの同僚の男性。元囚人だが、服役中に真面目なクリスチャンとなる。ダニエルの計画に乗り気ではなかったが、成功を機に金に溺れてしまう。

 

ヴィクター・ぺぺ・カーショウ

ジムに通う金持ちの男性。ダニエル達に全財産を奪われた上に殺害されそうになるが、奇跡的に生き残る。警察に相手にされなかったため、エドに相談する。

 

エド・デュボイス3世

私立探偵の男性。カーショウの話を最初は信じていなかったが、身分を偽ってダニエルに近付き、次々と証拠を掴んで追い詰めていく。

 

あらすじ・ストーリー

ジムで働く「ダニエル・ルーゴ」は、アメリカンドリームでビッグになる事を毎日考えていて、自己啓発セミナーに参加して行動に移す事を決意する。そこで、ジムに通う「ヴィクター・ぺぺ・カーショウ」を狙う事にしたダニエルは、同僚の「エイドリアン・ドアバル」と「ポール・ドイル」に声をかけて誘拐計画を立てる。3人は難なくカーショウを誘拐するが、正体がバレてしまったため、あらゆる方法で拷問にかけて全財産を奪い取る。更に、3人はカーショウを殺害して証拠を隠滅しようとするも失敗に終わり、恨みを買ってしまう。しかし、警察はカーショウの話を全く信じなかったため、3人は安心して贅沢な暮らしを始めるが、エイドリアンとポールはすぐに金が尽きてしまう。そこで3人は、再び稼ごうと考えて計画を実行に移すが、予定通りに行かず、ボロが出始める。一方、カーショウの話を聞いた「エド・デュボイス3世」は本格的な調査に乗り出し、3人が残した証拠を次々と見つけ始める。果たして、3人は罪を隠し切る事が出来るのか? 爆笑だらけの展開と3人の見事な肉体美はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆★★★★
奥深さ ★★★★★
映像 ☆☆☆☆★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

ツッコミ所満載の演出

マニア向けの筋肉祭

インパクトのある小道具

分かりやすいストーリー

残念だった点

アクション要素が少ない点

やや意外性に欠ける点

 

感想

色々際どい作品でした。

とにかくぶっ飛んだ内容ですが、真面目にふざけ散らかすキャストの演技は魅力的だと感じました。実話ベースという部分に衝撃を受けましたが、マイケルの奇才ぶりがよく分かる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク