ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ジャングル・クルーズ』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ジャングル・クルーズ』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ 〇(定額見放題)

注意点

本ページの情報は2022年6月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ジャングル・クルーズ』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ジャングル・クルーズ
原題 Jungle Cruise
監督 ジャウム・コレット=セラ
公開年 2021年
ジャンル アドベンチャー,ファンタジー
視聴制限 なし
時間 127分(2時間07分)
制作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 他
配給 ウォルト・ディズニー

 

キャスト

俳優名 役名
ドウェイン・ジョンソン フランク・ウルフ
エミリー・ブラント リリー・ホートン
ジャック・ホワイトホール マクレガー・ホートン
エドガー・ラミレス ロペ・デ・アギーレ
ジェシー・プレモンス ヨアヒム
ポール・ジアマッティ ニーロ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.アトラクションを実写化

今作は、アメリカや日本、香港のディズニーランドにある人気アトラクション「ジャングル・クルーズ」を実写化した作品になります。ただ、ストーリー等はオリジナルになるので、アトラクションを体験した事がない方でも楽しむ事が出来ます。ちなみに、劇中にはアトラクションのオマージュも演出の一部として登場するので、ご覧なる際にはぜひ注目してみて下さい。

 

ポイント3.こだわりの撮影

今作の撮影は主にハワイの中でも自然豊かなカウアイ島で行われたらしいのですが、撮影のために巨大なセットが建設されたみたいです。また、今作は川のシーンが多いのですが、リアリティを出すために可能な限り水上で撮影が行われたらしいです。他にも、リアルさを追求するため、本物のジップラインやボートを使用したり、爆破の演出等も実際に行われたみたいです。

 

ポイント4.見所

迫力のある映像

ディズニーらしい演出

個性豊かな登場人物

フランクの秘密

フランクとリリーの恋の行方

 

ポイント5.小ネタ・裏話

今作のプロモーションの一環として、カリフォルニア州にあるディズニーランド内のジャングル・クルーズで、フランク役を演じた「ドウェイン・ジョンソン」とリリー役を演じた「エミリー・ブラント」がゲスト船長としてサプライズ登場するパフォーマンスが行われたらしいです。

また、マクレガー役の設定にはLGBT+が含まれているらしいのですが、各方面で波紋を呼んだみたいです。

他にも、ドウェインは『パイレーツ・オブ・カリビアン』を見て、いつか自分も同じような役を演じてみたいと思っていたとインタビューで答えていたため、今作で夢が叶ったらしいです。

ちなみに、今作のセリフは笑える要素が多めになっているので、英語が得意でない方はぜひ吹き替え版でご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

ハラハラドキドキできる映画をお探しの方

家族で楽しめる映画をお探しの方

元気が出るような映画をお探しの方

刺激的な冒険を堪能したい方

トレジャーハントが好きな方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

フランク・ウルフ

観光船の船長の男性。ダジャレ好きで悪知恵を働かせるのが得意。高額な報酬と引き換えにリリーと契約し、クリスタルの涙へのガイドを任される。

 

リリー・ホートン

植物博士の女性。アクティビティだが泳げない。不老不死の効果がある奇跡の花と呼ばれるクリスタルの涙を手に入れるため、フランクにガイドを依頼する。

 

マクレガー・ホートン

リリーの弟。臆病で綺麗好きな性格だが、リリーを慕っているため、危険を顧みずに同行する。

 

ロペ・デ・アギーレ

呪いにかけられた不死の男性。石になっていたが復活し、ヨアヒムと手を組んでフランク達を襲撃する。

 

ヨアヒム

ドイツ帝国の王子。クリスタルの涙を使って世界征服を目論んでいる。

 

あらすじ・ストーリー

ロンドンの協会からクリスタルの涙の手がかりでもある聖なる矢じりを盗んだ「リリー・ホートン」は、弟の「マクレガー・ホートン」と共にブラジルへ向かう。一方、ブラジルでリバークルーズの商売をしている「フランク・ウルフ」は、膨らんだ借金が原因で船のエンジンを奪われてしまう。そんな中、フランクはリリーと出会い、大金と引き換えにクリスタルの涙へのガイドを請負う事になる。奪われたエンジンを取り返して出発した3人だったが、矢じりを盗んだリリーを追ってきたドイツ帝国の王子「ヨアヒム」から襲撃を受ける。何とかヨアヒムを撒いた3人は、激流を越えて先へ進むが、リリーはフランクがクリスタルの涙を過去に探していた事を知る。更に、首狩り族からヒントを得た3人は、再びクリスタルの涙を目指すが、今度はヨアヒムが手を組んだ「ロペ・デ・アギーレ」に追われる事になる。果たして、3人は無事にクリスタルの涙を手に入れる事が出来るのか?ハラハラドキドキの展開と衝撃の事実はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆★★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆☆★

☆5つが満点

 

良かった点

臨場感のある映像

細かい人物設定

ヅラを被ったレアなロック様

コメディ要素の強い会話

時代背景に合った衣装や小物

残念だった点

ジャガーのCG感が強い点

不気味さに欠けるヴィラン

やや緊張感が薄い点

 

感想

ディズニーらしい作品でした。

アトラクションをベースにした作品という事もあって、ディズニーの良さが全て詰まっていると感じました。迫力のある美しい映像はもちろんですが、老若男女問わず楽しめる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク