ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ゲットスマート』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『ゲットスマート』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix 〇(定額見放題)
hulu ×
ABEMA ×
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年12月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『ゲットスマート』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ゲットスマート
原題 Get Smart
監督 ピーター・シーガル
公開年 2008年
ジャンル コメディ,アクション
視聴制限 なし
時間 111分(1時間51分)
制作 ヴィレッジ・ロード・ピクチャーズ 他
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

俳優名 役名
スティーヴ・カレル マックスウェル・スマート(エージェント86)
アン・ハサウェイ エージェント99
ドウェイン・ジョンソン エージェント23
テレンス・スタンプ シーグフリード
ダリープ・シン ダリープ
デヴィッド・S・リー クリスティック
アラン・アーキン チーフ
マシ・オカ ブルース
ネイト・トレンス ロイド

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.リメイク作品

今作は、アメリカのテレビドラマ『それ行けスマート』をリメイクした作品になります。登場する人物の名前や設定等、共通する部分も多いので、気になる方はぜひドラマ版の方もチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.コメディ中心の監督

今作の監督を務めた「ピーター・シーガル」は『N.Y.式ハッピー・セラピー』や『50回目のファースト・キス』等、数々のコメディ作品を監督としてヒットさせてきた経歴があります。どの作品も非常に面白いので、ぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

ポイント4.見所

スティーヴ・カレルの演技

アン・ハサウェイのサービス

禁断のキスシーン

癖の強い登場人物

笑いの絶えないセリフ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

劇中のセリフですが、キャストのアドリブが多いらしく、同じシーンでも1テイク毎に変えているみたいです。

また、ブルース役を演じた「マシ・オカ」は、インタビューでマックスウェルを演じた「スティーヴ・カレル」について、ムードメーカーでもあり、カメラが回っていない時は普通のオジサンだとインタビューで話していたらしいです。

他にも、劇中のどこかに「ビル・マーレイ」がカメオ出演しているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

ちなみに、今作のスピンオフ作品『ブルースとロイドのボクらもゲットスマート』も制作されているので、気になる方はぜひ今作と併せてご覧になってみて下さい。

 

こんな方にオススメ

気軽に笑える映画をお探しの方

ツッコミ所の多い映画をお探しの方

コントのようなドタバタ劇が好きな方

新しい事にチャレンジしたい方

正義感の強い方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

マックスウェル・スマート

コントロールに勤める分析官の男性。長年憧れていたエージェントの試験に合格し、一度は昇格を見送られるが、カオスの襲撃を受けて正式に任命される。

 

エージェント99

コントロールの女性エージェント。過去の任務で正体がバレたため整形手術を受けている。新米のマックスウェルと共にカオスを追う事になる。

 

エージェント23

コントロールの男性エージェント。筋肉隆々で敏腕エージェントとして組織内の評判も良いが、マックスウェルをスパイだと決めつけ拘束する。

 

シーグフリード

国際犯罪組織カオスの幹部の男性。手下のダリープを使ってマックスウェル達を始末しようとするも失敗し、アメリカ国内で核爆発を起こそうとしている。

 

ダリープ

シーグフリードの部下でヒットマンの男性。無口であまり喋らない。マックスウェル達の前に立ち塞がるが、説得されて脱出に協力する。

 

クリスティック

カオスに核爆弾の材料を提供している武器商人の男性。パーティ会場に潜入したマックスウェル達によって情報を奪われた挙句、銃で射殺される。

 

あらすじ・ストーリー

秘密諜報機関コントロールで働く「マックスウェル・スマート」は、エージェント試験に合格するも、分析官としての能力を買われて昇格を見送られる。しかし、本部が国際犯罪組織カオスの襲撃を受け、各地のエージェントが次々と殺害されたため、マックスウェルはエージェント86として正式に任命される。そして、マックスウェルは「エージェント99」と共にカオスと繋がりのある「クリスティック」のパーティ会場に潜入し、核爆弾がパン工場で製造されている事を突き止める。更に、工場へ潜入した2人だったが、幹部の「シーグフリード」に見つかってしまい、爆発に乗じて何とか脱出するが、調査に来た「エージェント23」によってマックスウェルはスパイとして拘束されてしまう。一方、シーグフリードもアメリカ政府を脅迫するが、相手にされなかったため、アメリカ国内で核爆弾を爆発させる計画を進める。果たして、エージェント達はシーグフリードの計画を阻止する事が出来るのか?適度にユルい展開と爆笑必至の演出はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆★★★★
奥深さ ☆★★★★
映像 ☆☆☆★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

コメディらしい抜け感

笑い所満載の演出

分かりやすいストーリー

残念だった点

新鮮さに欠ける点

 

感想

とにかく笑える作品でした。

登場する人物がほぼ全員良い意味で頭が悪いので、シンプルな笑いが魅力的だと感じました。コメディとスパイの組み合わせとしては王道感があるため、真新しさはありませんが、定番だからこその安定感がある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク