ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『モネ・ゲーム』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

モネ・ゲーム』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
dTV ×
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2021年12月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

モネ・ゲーム』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル モネ・ゲーム
原題 Gambit
監督 マイケル・ホフマン
公開年 2012年
ジャンル クライム,コメディ
視聴制限 なし
時間 89分(1時間29分)
制作 モメンタム・ピクチャーズ 他
配給 CBSフィルムズ

 

キャスト

俳優名 役名
コリン・ファース ハリー・ディーン
キャメロン・ディアス PJ・プズナウスキー
アラン・リックマン ライオネル・シャバンダー
トム・コートネイ ネルソン少佐
スタンリー・トゥッチ マーティン・ザイデンベイバー

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.リメイク作品

今作は1966年に公開された映画『泥棒貴族』のリメイク作品になります。ただし、共通点は主役の名前だけで、監督や制作陣、キャストは一新され、内容も大幅に変更されているので、全く異なるストーリーになっています。ただ、劇中にはオリジナルのオマージュも含まれているので、気になる方はぜひオリジナルの方もチェックしてみて下さい。

 

ポイント3.モネの積みわら

クロード・モネ」の作品「積みわら(Meules)」は、劇中では夜明けと夕暮れの2点のみしか登場しませんが、実際には25点存在し、季節や天候、時間帯によって異なる描き方で表現されています。当時モネが住んでいた家の近所にあった畑がモチーフになっているみたいで、散歩中に急に描きたくなって描き始めたのがキッカケで、そこから何枚も描いていったらしいです。

 

ポイント4.見所

コリン・ファースの絶妙な演技

思わず笑ってしまう演出

美しいモネの絵画

失敗続きの贋作計画

癖の強い日本人

 

ポイント5.小ネタ・裏話

劇中にも登場するロンドンで一番有名かつ高級なサヴォイ・ホテルですが、実際に今作の撮影で使用されたらしいです。

また、サヴォイ・ホテルのシーンの撮影中、ホテル自体は通常通り営業されていて、突然現れたキャストに一般客が驚いたみたいです。

他にも、PJ役を演じた「キャメロン・ディアス」は、実際にカウガールからトレーニングを受けて、人生初の投げ縄に挑戦したみたいです。

 

こんな方にオススメ

気軽に笑える映画をお探しの方

笑えるクライム映画をお探しの方

不屈の精神を身に付けたい方

嫉妬心の強い方

絵画や美術品が好きな方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ハリー・ディーン

美術品鑑定士として働く男性。物事を自分の都合の良い方向に考えがちだが、小心者で大胆さに欠ける。ライオネルにモネの積みわら・夕暮れの贋作を売りつけて大金を巻き上げようと企んでいる。

 

PJ・プズナウスキー

テキサスに住むカウガールの女性。ハリーに誘われて計画に参加するが、自由奔放な性格のため全く言う事を聞かない。

 

ライオネル・シャバンダー

メディア王と呼ばれる富豪の男性。絵画コレクターで積みわら・夜明けを手に入れて以降、対となる積みわら・夕暮れを探し求めている。

 

ネルソン少佐

元軍人の男性。ハリーの友人で絵を描くのが得意な事から計画の要でもある贋作を任される。

 

あらすじ・ストーリー

イギリスのロンドンで美術品鑑定士として「ライオネル・シャバンダー」の下で働く「ハリー・ディーン」は、積年の恨みを晴らすため、モネの積みわらの贋作を使って復讐する計画を立てていた。贋作の作成は友人の「ネルソン少佐」に頼み、もう1人計画に欠かせない「PJ・プズナウスキー」を仲間に加える。ハリーの計画は完璧かと思われたが、ライオネルに絵の話を持ちかけるも、全く相手にされなかった。しかし、ハリーはライオネルを説得し続け、何とかPJと直接交渉する場をセッティングする事に成功する。大金を使ってPJをバックアップしながら計画を進めていくハリーだったが、ライオネルがPJを気に入ってしまったため、取引に干渉出来なくなってしまう。更に、ライオネルは絵の鑑定も別の人物に任せると言い出し、用済みになったハリーはクビにされるとPJから聞かされ、ピンチに追い込まれる。果たして、ハリーは計画を無事成功させる事が出来るのか?思わず笑ってしまう演出と意外なラストはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆☆☆★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆★★★
音楽 ☆☆★★★

☆5つが満点

 

良かった点

趣向を凝らしたOP

キャストの演技力

予想外の展開

コメディ全開の演出

残念だった点

トラのCG感が強い点

日本人に対する偏見

 

感想

バランスの良い作品でした。

豪華なキャストに負けないくらい内容も作り込まれていて、意外性のある構成も上手く嚙み合っていたと感じました。多少残念に感じた部分もありましたが、コメディらしい緩さが魅力的な作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク