ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『エターナルズ』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

『エターナルズ』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT △(レンタル)
Netflix ×
hulu ×
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ 〇(定額見放題)

注意点

本ページの情報は2022年4月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

『エターナルズ』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル エターナルズ
原題 Eternals
監督 クロエ・ジャオ
公開年 2021年
ジャンル SF,アクション
視聴制限 なし
時間 156分(2時間36分)
制作 マーベル・ピクチャーズ
配給 ウォルト・ディズニー

 

キャスト

俳優名 役名
ジェンマ・チャン セルシ
リチャード・マッデン イカリス
クメイル・ナンジアニ キンゴ
リア・マクヒュー スプライト
ブライアン・タイリー・ヘンリー ファストス
ローレン・リドルフ マッカリ
バリー・コーガン ドルイグ
ドン・リー ギルガメッシュ
アンジェリーナ・ジョリー セナ
サルマ・ハエック エイジャック
キット・ハリントン デイン・ウィットマン
デビッド・ケイ アリシェム(声)
ビル・スカルスガルド クロ(声)

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作は、エターナルズのシリーズ1作目であり、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズ26作目になります。MCUのシリーズ25作目でもある『シャン・チー/テン・リングスの伝説』や、他のMCU作品についても一部を除いて関連はほとんど無いので、今作単体で見ても十分楽しむ事が出来ます。ただ、時系列的には『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後という設定であり、今後の展開次第で更に関連が出てくる可能性もあるので、ぜひ他のMCU作品もご覧になってみて下さい。

(MCUの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.オリジナル設定

MCU作品に初登場したチームヒーローのエターナルズですが、原作と異なる部分が多いのが特徴になります。そもそもエターナルズとは、セレスティアルズという神に近い力を持つ種族が生み出した超人的な種族であり、大まかな設定は原作と同じになります。また、ディヴィアンツというヴィランも原作同様に今作に登場します。ただ、エターナルズのメンバーを個別に見ると、原作に近いキャラクターもいれば、性別や能力がオリジナルのキャラクターもいるので、気になる方はぜひ今作と併せてチェックしてみて下さい。

 

ポイント4.見所

オリジナルの設定

エターナルズの役割と歴史

大迫力の戦闘シーン

それぞれの恋愛模様

マーベル作品以外のオマージュ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督を務めた「クロエ・ジャオ」は、可能な限りセットでは無くリアルな現場での撮影を希望したみたいで、マーベル側も出来るだけ意向に沿うようにサポートしたらしいです。

また、マッカリ役を演じた「ローレン・リドルフ」は、劇中の設定と同じく聴覚障害を持っているのですが、撮影開始の合図が分かりにくい事をセナ役を演じた「アンジェリーナ・ジョリー」に相談した所、レーザーペンを使って通訳者に合図してもらう方法を提案されたみたいです。

他にも、今作はMCU作品の中で初となる試みが多かったのですが、中でもベッドシーンについて、セルシ役を演じた「ジェンマ・チャン」は、イカリス役を演じた「リチャード・マッデン」と10年以上の友人関係という事もあり、撮影の助けになったとインタビューの中で話していたらしいです。

ちなみに、劇中には『スター・ウォーズ』やDC作品だけでなく、日本のアニメ作品のオマージュも散りばめられているので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

 

こんな方にオススメ

迫力のあるアクション映画をお探しの方

メッセージ性の強い映画をお探しの方

勇気がもらえる映画をお探しの方

正義感の強い方

社会問題に興味のある方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

セルシ

物質を変換出来る能力を持つ女性。正体を隠して博物館で働きながらデインと交際していたが、ディヴィアンツの襲撃によって正体がバレてしまう。

 

イカリス

飛行能力を持ち、目からビームを放つ事が可能な男性。セルシの元恋人で、絶滅したはずのディヴィアンツが現れたためメンバーへ招集を呼びかける。

 

キンゴ

手からビームを放つ事が出来る男性。インドの映画スターだったが、イカリスの呼びかけに応じてチームへの復帰を決意する。

 

スプライト

変身と幻影を見せる能力を持つ少女の見た目をした女性。セルシと共にロンドンで暮らしていたが、ディヴィアンツの襲撃を期にチームへ復帰する。

 

ファストス

様々な物を作り出せる男性。男性パートナーと息子と共に静かに暮らしていたが、地球が滅亡する事を聞き、悩んだ末にチームへの復帰を決意する。

 

マッカリ

高速で移動出来る女性。聴覚障害を持っていて、人間だけでなくメンバーとも距離を置いて生活していたが、ディヴィアンツの復活を聞いてチームに復帰する。

 

ドルイグ

人の心を操る事が出来る男性。メンバーとは距離を置き、アマゾンで生活していたが、ディヴィアンツに襲撃されたためチームに復帰する。

 

ギルガメッシュ

ずば抜けた怪力の男性。セナの面倒を見ながら人里離れた荒野で暮らしていたが、エイジャックの死とディヴィアンツの復活を聞き、チームに復帰する。

 

セナ

具現化した武器を操る戦士の女性。戦いを好む反面、我を忘れて暴走してしまう事があり、唯一心を許しているギルガメッシュと共に生活している。

 

エイジャック

治癒能力を持つ女性。エターナルズのリーダーで、アリシェムと唯一交信出来る存在だったが、ディヴィアンツによって殺害されてしまう。

 

デイン・ウィットマン

セルシの恋人の男性。ロンドンの自然史博物館で働く人間だが、ディヴィアンツの襲撃とセルシの超人的なパワーを見てエターナルズの存在を知る事になる。

 

あらすじ・ストーリー

7,000年以上前から地球に存在し、セレスティアルズの一員でもある「アリシェム」の命で人類を見守り導いてきたエターナルズは、宿敵ディヴィアンツを絶滅させたため、チームは解散して各々好きなように生きる事に決める。時が経ち、人間社会に溶け込みながら生活する「セルシ」と「スプライト」だったが、突然ディヴィアンツに襲われてしまう。そこへ「イカリス」が現れ、ディヴィアンツを倒したため事なきを得たが、復活した原因を探るためリーダーの「エイジャック」に会いに行く事にする。しかし、エイジャックは絶命していて、ショックを受ける3人だったが、新たなリーダーにセルシが選ばれ、他のメンバーを訪ねる事に決める。次々とメンバーを引き入れるセルシだったが、リーダーとしての重荷を感じる中でアリシェムと交信した際、エターナルズの本当の目的と地球の滅亡が目前に控えている事を知る。その後、地球と人類を救う事に決めたセルシ達だったが、残された時間が少ない中でイカリスが反対して再びチームは分裂の危機を迎える。果たして、エターナルズは人類を守る事が出来るのか?衝撃の展開と圧巻の映像美による大迫力の戦闘シーンはご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆★★

☆5つが満点

 

良かった点

多様性を重視した設定

個性的なキャラクター像

ダイナミックなアクション

残念だった点

初登場キャラが多過ぎる点

やや詰め込み過ぎに感じる点

説明不足が目立つ点

露骨なミスリード

 

感想

斬新なMCU作品でした。

大勢の新ヒーローが初登場するだけでなく、チームならではのドラマ性を上手く表現していると感じました。その反面、キャラクターが多すぎて個々のバックグラウンドや設定が簡素な事に加えて、曖昧さが目立つ点は残念でしたが、今後の展開が楽しみになる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク