ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』5つのポイント・無料で見る方法・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料動画配信サービス情報

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を無料で見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video △(レンタル)
U-NEXT ×
Netflix ×
hulu ×
ABEMA △(レンタル)
dTV △(レンタル)
Video Market △(レンタル)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2022年4月時点のものです。サービスによって無料期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(無料で見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

BD・DVD・グッズ情報

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
原題 Birds of Prey (and the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)
監督 キャシー・ヤン
公開年 2020年
ジャンル クライム,アクション
視聴制限 PG-12(12歳以下は保護者の監督が必要)
時間 109分(1時間49分)
制作 DCフィルムズ
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

声優名 役名
マーゴット・ロビー ハーリーン・クインゼル
ハーレイ・クイン
ジャーニー・スモレット=ベル ダイナ・ランス
ブラック・キャナリー
メアリー・エリザベス・ウィンステッド ヘレナ・バーティネリ
ハントレス
ロージー・ペレス レニー・モントーヤ
エラ・ジェイ・バス カサンドラ・ケイン
ユアン・マクレガー ローマン・シオニス
ブラックマスク
クリス・メッシーナ ビクター・ザーズ
ミスター・ザーズ

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.前作・過去作との関連

今作は、DC作品のスピンオフであり、DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)のシリーズ8作目になります。DCEUの7作目でもある『シャザム!』を含め、他の作品とも一部を除いて関連はほとんどありません。ただ、3作目の『スーサイド・スクワッド』で「マーゴット・ロビー」演じるハーレイ・クインが既に登場していて、時系列的にも今作は後日譚になるので、3作目から先に見る事をオススメします。

(DCEUの記事一覧はコチラ)

 

ポイント3.バーズ・オブ・プレイ

今作は、ハーレイ・クインというキャラクターにとって初の単体作品になりますが、原作はバーズ・オブ・プレイのシリーズになります。ただ、原作ではハーレイ・クインスーサイド・スクワッドのメンバーではあるものの、バーズ・オブ・プレイのメンバーではありません。ちなみに、ハーレイ役を演じているマーゴットが制作に参加していて、企画段階で他のDC作品の女性キャラクターも登場させて欲しいと要望を出したため、今作の内容が実現したみたいです。

 

ポイント4.見所

奇抜なハーレイの衣装

個性的な世界観

ハーレイの独立と危機

ゴッサム・シティの街並み

DC作品のオマージュ

 

ポイント5.小ネタ・裏話

監督を務めた「キャシー・ヤン」は、ダイナ役を演じた「ジャーニー・スモレット=ベル」の歌唱力を知らずにキャスティングしたみたいなのですが、劇中では力強い歌声を聴く事が出来るので、ご覧になる際にはぜひ注目してみて下さい。

また、ハーレイの衣装には立ち入り禁止の標識テープが使われているらしく、全部で8種類以上作られたみたいです。

他にも、ハーレイの好物でもあるNYのデリ風サンドイッチは脚本を務めた「クリスティーナ・ホドソン」の好物らしいです。

ちなみに、ハーレイの飼っているハイエナのブルースはCGなのですが、一部を除いて大型の犬を代わりに使って撮影が行われたみたいです。

 

こんな方にオススメ

アーティスティックな映画をお探しの方

元気が出るような映画をお探しの方

勇気がもらえる映画をお探しの方

コントのようなドタバタ劇が好きな方

新しい事にチャレンジしたい方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

 

登場人物

ハーリーン・クインゼル

スーサイド・スクワッドのメンバーでハーレイ・クインと呼ばれる女性。恋人のジョーカーと別れたため、恨みを買っていたローマンに命を狙われる事になる。

 

ダイナ・ランス

バーで歌手として活動する女性。キラーボイスを持ち、格闘術にも長けている。ローマンのボディガードを務めつつ、カサンドラを守るために裏で行動する。

 

ヘレナ・バーティネリ

ある共通点を持つマフィアの命ばかりを狙うヒットマンの女性。クロスボウと近接戦闘を得意だが、家族を目の前で惨殺された過去がある。

 

レニー・モントーヤ

ゴッサム市警に勤務する女性。洗練された捜査スキルを持つ反面、他者に手柄を横取りされて出世出来ずにいる中でハーレイとローマン、ハントレスを追う。

 

カサンドラ・ケイン

ダイナと同じアパートに住む孤児の少女。スリの常習犯で、ローマンが探していると知らずに盗んだダイヤモンドを飲み込んだため追われる事になる。

 

ローマン・シオニス

ゴッサムで暗躍する裏社会の大物の男性。社交的に見えるが、怒らせると感情に任せて痛めつける拷問マニア。ダイヤモンドを取り返すためハーレイと取引する。

 

あらすじ・ストーリー

裏社会を牛耳る「ジョーカー」と別れた「ハーレイ・クイン」は、恨みを買っていた悪党や警察から追われて逃亡を続けていたが、大物の「ローマン・シオニス」に捕まってしまう。そんな中、ローマンは探し続けていたダイヤモンドを手下の「ビクター・ザーズ」と「ダイナ・ランス」に取りに行かせるが、スリをしながら通りがかった「カサンドラ・ケイン」に盗まれてしまう。その後、気付いた時にはカサンドラが警察に捕まったため、激怒したローマンは気晴らしに捕まえたハーレイを痛めつけようと考えた。しかし、話を盗み聞きしていたハーレイは、ローマンにダイヤモンドを取り戻す代わりに釈放してもらう取引をする。一方、ハーレイとローマンを追う「レニー・モントーヤ」は、ダイナから情報を得てカサンドラがダイヤモンドを持っている事を知る。しかし、ハーレイが警察署に乗り込んでカサンドラを拉致し、ローマンも賞金をかけたため、ダイヤモンドの争奪戦が始まってしまう。果たして、ハーレイとカサンドラの運命はどうなってしまうのか?パワフルな戦闘アクションと色鮮やかで芸術的な演出はご自身の目でご確認下さい!

 

レビュー・感想

評価

ストーリー ☆☆☆☆★
意外性 ☆☆★★★
奥深さ ☆☆★★★
映像 ☆☆☆☆☆
音楽 ☆☆☆☆☆

☆5つが満点

 

良かった点

マーゴット・ロビーの表現力

CGによる自由度の高さ

コミカルなアニメ風の演出

雰囲気に合った劇中歌とBGM

色彩豊かな映像

残念だった点

時系列がバラバラな点

 

感想

非常にユニークな作品でした。

ハーレイ・クインのキャラを存分に活かした内容と演出が、テーマパークのアトラクションに乗っているような感覚にさせてくれました。ただ、時系列がバラバラなので少し分かりにくい感じもしましたが、良い意味で明るい狂った世界観が最高に痺れる作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

スポンサーリンク