ヒャクブンノイチ

百聞は一見に如かずをテーマに実際に見た映画を中心に紹介しています

※本ページにはプロモーションが含まれています

映画『バクラウ 地図から消された村』5つのポイント・サブスクどこで見れる?・配信情報・見どころ・あらすじ・感想・ネタバレなしのまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

動画配信サービス情報

『バクラウ 地図から消された村』を見る事が出来る動画配信サービス(VOD)の一覧です。

Amazon prime video 〇(定額見放題)
U-NEXT 〇(定額見放題)
Netflix ×
Hulu 〇(定額見放題)
ABEMA ×
Lemino 〇(定額見放題)
Video Market 〇(定額見放題)
Disney+ ×

注意点

本ページの情報は2024年5月時点のものです。サービスによって見放題の期間が終了していたり、別途契約やレンタル料金等が必要な場合がありますので、最新の情報は各サイトにてご確認をお願いします。

 

(お得に見る方法をまとめた記事はコチラ)

 

Blu-ray・DVD・グッズ情報

『バクラウ 地図から消された村』のBlu-ray DiscやDVD、グッズ等の商品が発売されていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

※リンクをタップもしくはクリックすると各ショッピングサイトの検索結果ページが表示されます。

 

ポイント1.基本情報

タイトル バクラウ 地図から消された村
原題 Bacurau
監督 クレベール・メンドンサ・フィリオ
公開年 2019年
ジャンル ホラー,スリラー
視聴制限 R-15+(15歳未満は視聴禁止)
時間 131分(2時間11分)
制作 SBSプロダクションズ 他
配給 ヴィトリーネ・フィルメス

 

キャスト

俳優名 役名
バルバラ・コーレン テレサ
サーデリー・リマ トニー・ジュニア
トーマス・アキーノ パコッチ(アカシオ)
シウヴェロ・ペレイラ ルンガ
ソニア・ブラガ ドミンガス
ウド・キア マイケル

主なキャストのみを抜粋しています

 

ポイント2.高評価

今作は第72回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した作品になります。また、他の映画祭でも最優秀作品賞を受賞していて、同じ年に公開された『パラサイト 半地下の家族』と同様に評論家の間で注目を集め、高い評価を得ている作品でもあります。

 

ポイント3.バクラウ

今作のタイトルにも使われている「バクラウ」ですが、ポルトガル語で鳥の一種「夜鷹」の事を指す言葉みたいです。ブラジルの公用語として使われているブラジル語は、元々ポルトガル語がベースになっていて、ポルトガルで使われているイベリアポルトガル語とは文法や発音が違うらしいです。

 

ポイント4.見所

バクラウ流の最狂文化

水問題で起こる争い

UFOの出現と電波障害

地図から消えるバクラウ

村人の死体と謎の襲撃者

 

ポイント5.小ネタ・裏話

第44代アメリカ大統領の「バラク・オバマ」は今作をベストムービーの1つに挙げているみたいです。

 

こんな方にオススメ

メッセージ性の強い映画をお探しの方

独特な雰囲気のある映画をお探しの方

闇の深い映画をお探しの方

強烈な刺激を求めている方

歴史や文化に興味のある方

1つでも当てはまる方はぜひ!

 

スポンサーリンク

 

登場人物

テレサ

バクラウ出身の女性。長老の葬儀に出席するためバクラウへ帰郷するが、次々と謎の現象が起こる中で村人が死亡する事件が発生してしまう。

 

トニー・ジュニア

市長を務める男性。川の上流を堰き止めてバクラウ周辺を水不足にしつつ、物資をエサに市長選挙で再選を狙っているが、村人からは毛嫌いされている。

 

パコッチ

アカシオという別名を持つ男性。バクラウに住む若者達のリーダー的存在で、次々と起こる謎の現象を調べる中で村人が死亡し、子供が襲われる事件が発生する。

 

ルンガ

バクラウ周辺を監視する青年。パコッチから一連の事件を聞き、加勢を求められたためバクラウを守るため奮起する。

 

ドミンガス

バクラウに住む医師の女性。葬儀の前に長老を魔女と罵って取り乱していたが、落ち着きを取り戻して村人に謝罪し、事件が起きた際にも冷静な態度を示す。

 

あらすじ・ストーリー

ブラジルにある小さな村バクラウでは、独自の文化を形成しながら村人同士も家族同然の関係を築いていた。ある日、長老が死亡したため「テレサ」は村へ戻る事にするが、道中には水を巡る争いの跡が残ったままになっていた。葬儀が終わり、いつもと変わらない日常に戻ったバクラウだったが、なぜかネット上の地図から村の名前が消えていた。そんな中、市長選で再選を狙う「トニー・ジュニア」がバクラウを訪れ、物資をばら撒きながら投票を促していたが、水を上流で堰き止めている事を知る村人はバクラウから出て行けと罵声を浴びせる。しかし、トニーが立ち去った後、謎の飛行物体が目撃されたり、給水車に銃弾が撃ち込まれていたり、怪しい男女のバイカーが村に訪れるといった現象が次々と起こり始める。更に、村人が何者かに殺害される事件が発生したため、バクラウに危険が迫っていると感じた「パコッチ」は、村外れで生活する「ルンガ」を呼び寄せ、襲撃者に備えて準備を進める。果たして、バクラウの運命はどうなってしまうのか?衝撃の展開と最狂の村バクラウの実態はご自身の目でご確認下さい!

 

スポンサーリンク

 

レビュー

評価

ストーリー ☆☆☆★★
意外性 ☆☆☆★★
奥深さ ☆☆☆★★
映像 ☆☆★★★
音楽 ☆★★★★

☆5つが満点

 

良かった点

風刺のきいたメッセージ性

不気味な雰囲気

安定のゴア描写

残念だった点

露出度が極めて高い点

説明不足が目立つ点

露骨な伏線

 

感想

狂気に満ちた作品でした。

終始不穏な空気感の中で謎の現象が勃発する展開は怖さがあって良かったのですが、ネタバレが早すぎるのと設定を含めて曖昧な部分が多いので、演出や構成に癖があると感じました。ただ、見れば見るほど異色に感じるバクラウの文化は強烈でしたし、独特な表現を使ったメッセージ性のある作品なので、ぜひ1度ご覧になってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク